【格安】1回260円で使えるトレーニングジムって知ってる?福岡市内の会員にならなくていい市営ジムまとめ。

ジムに通いたい。けども、どれも年会費や月額費、入会金がうっとおしい!と思ったことはありませんか。実は、福岡市内には、1回260円で使える「市営ジム」が充実しています。いちおしなのが、市営ジムでもかなりの機材がそろっていること。私オススメの市営ジムをご紹介します。ぜひ、いってみてください!ちなみに、会員にならなくてもいいジムです。

福岡の市営ジムは最高です。会員にならなくてもいい!1回260円でいけるジム!ここなら会員にならなくてもいいので気軽に自分のペースでトレーニングできます。

 

市営体育館が熱い!

福岡市営体育館は福岡市スポーツ協会が運営する運動施設です。ポイントは、「格安」でバトミントン、卓球、柔剣道、水泳などの各種スポーツを行える施設。ここにある「トレーニングジム」の施設が充実しているのです。

 

260円から使えるトレーニンングジム

一般の運動施設でありがちの面倒な会員登録等は不要で一回きりの利用も可能。利用料も大人2時間で260円〜390円ほどでとてもリーズナブルです。

福岡市の体育館は中央区、東区、西区、城南区、南区、百道など各地域に点在するため、最寄りの体育館を利用できる点が優れています。

やっぱり鍛えるなら本格的なパーソナル指導を受けた方がいい?

最新のパーソナルトレーニングでよりかっこいい体を手に入れたい人へ

>> 最新のパーソナルトレーニングジムまとめ

やっぱり、自分でトレーニングするって限界もありますよね。「毎日通っても、全然、筋肉つかない」って思ったことありませんか?もしあなたが、市営ジムの安価な施設よりも、より結果の出せる「最新」のジムをお探しなら、こちらのページをチェックしてください。福岡で受けることができる最新の変わったパーソナルトレーニングジムをまとめました。

>> 《本当に使える54選》福岡で最新のパーソナルトレーニングジムまとめ

福岡市の市営体育館紹介

 

中央区編(天神エリア)
福岡市中央体育館

福岡市の中心地、天神から最も近い市営体育館。大濠公園からも近い為、トレーニング後の有酸素運動は公園で行うというのもいいです。市営体育館の中でも特に広いストレッチエリアを備えています。またフリーウェイトスペースもかなり広めの為、思いっきりデッドリフト等を楽しむことができます。

客層は高齢者、中高生、女性をメインとするが、ガチな雰囲気の外国人トレーニーも見かけます。かなり本格的なトレーニングができるのが魅力です。また、トレーニングルームの外周はランニングコースになっています。個人的には近所にステーキのうえすたんがあるのでそこでたんぱく質を補給できるところがお気に入りです。

住所 〒810-0042 福岡市中央区赤坂2丁目5番5号

営業時間 午前9時から午後10時まで

アクセス 地下鉄「赤坂」駅から徒歩5分。西鉄バス「警固町」バス停から徒歩3分。西鉄バス「赤坂門」バス停から徒歩5分。

休館日 毎月第3月曜日(休日の場合は、その翌日)、12月28日~1月4日

ホームページ
http://www.sports-fukuokacity.or.jp/facility/gym_chuou.html

 

博多区編(博多・吉塚エリア)

福岡市民体育館

福岡市営地下鉄、千代県庁口駅から降りてすぐの体育館です。福岡で一番巨大な体育館ではないかと。なんとトレーニングルームは2階建てです。すべての器具が充実しています。また、ボクシング用のサンドバッグも備えてあり、一味違った汗が流せます。広すぎてどこでトレーニングをしようか迷うところです。近所にあるREC COFFEEでは美味しいエスプレッソが飲めます。

住所 〒812-0045 福岡市博多区東公園8番2号

営業時間 午前9時から午後10時まで

アクセス 地下鉄:「千代県庁口」駅から徒歩1分 西鉄バス:「千代町」バス停から徒歩4分 JR九州:「吉塚」駅から徒歩10分

休館日 毎月第3月曜日(休日の場合は、その翌日)、12月28日~1月4日

ホームページ

http://www.sports-fukuokacity.or.jp/facility/gym_fukuoka.html

博多体育館

住所 福岡県福岡市博多区山王1丁目9-5

営業時間 午前9時〜午後10時(保護者同伴でない小中学生の利用は午後6時まで)

アクセス 博多駅筑紫口(バス)から15分 山王公園前(バス)から徒歩6分

休館日 毎月第3月曜日(当日が休日の場合はその翌日) 年末年始(12月28日~1月4日)その他特別休館日

ホームページ

http://ssk-hakata-gym.com

︎さざんぴあ博多

住所 〒812-0883 福岡市博多区南本町2丁目3番1号

営業時間 9時~21時

アクセス 西鉄雑餉隈駅より徒歩2分 南本町バス停より徒歩1分

休館日 休館日:毎月最終月曜日(その日が休日の場合はその翌日)及び 年末年始12月28日から翌年1月3日まで

ホームページ

http://sazanpia-hakata.com

 

東区編(香住ヶ丘・和白エリア)

東体育館

住所 〒813-0003 福岡市東区香住ヶ丘1丁目12番2号

営業時間 9:00〜22:00

アクセス 西鉄バス「福岡女子大前」バス停から徒歩6分。 西鉄貝塚線「香椎花園前」駅から徒歩8分。

休館日 毎月第3月曜日(祝日の場合は、その翌日)、12月28日~1月4日

ホームページ

http://fukuoka-higashi-gym.jp

コミセン和白

一番の魅力はJR福工大前駅と直結しているという点。この駅を利用する人にとってはベストな立地です。客層は高校生、大学生が多い印象です。設備としては有酸素とマシン類中心です。フリーウェイトはダンベル(10㎏まで)のみとハードなトレーニングには不向きです。

体育館上部のランニングコースに接続しており、簡単なランニングも行うことができます。運動不足解消目的であれば充分な施設です。同じ建物に図書館が入っており、トレーニング向けの書籍を探してみるのもいいですね。

住所 福岡県福岡市東区和白丘1丁目22-27

営業時間 9時から21時まで

アクセス JR福工大前駅直結

休館日 <休館日>毎月最終月曜(祝日のときは翌日)、及び年末年始(12/28~1/3)

ホームページ

http://wajiro.info

 

西区編(女原・橋本エリア)

︎西体育館

福岡市営地下鉄橋本駅から徒歩15分程、多少立地で劣るものの設備面では他に劣らず充実しています。広々としたストレッチエリアでは周りを気にせずに足を延ばすことができます。個人的に特に魅力な点は激安焼肉食べ放題の「すたみな太郎」と隣接しているところだろう。

特に増量を目指したトレーニング後の栄養補給では申し分無いです。多少歩くがスーパー銭湯「福の湯」も近所にある為、トレーニング⇨焼肉⇨銭湯というのが私のお気に入りのコースです。

住所 〒819-0041 福岡市西区拾六町1丁目13番35号

営業時間 9:00〜22:00

アクセス 西鉄バス「福重」バス停から徒歩3分 西鉄バス「西体育館前」バス停から徒歩1分 西鉄バス「壱岐農協前」バス停から徒歩5分 福岡市営地下鉄橋本駅から徒歩15分

休館日 毎月第3月曜日(祝日の場合は、その翌日)、12月28日~1月4日

ホームページ

西体育館について

さいとぴあ

九大学研都市駅から徒歩1分の多目的コミュニティ施設。様々な習い事教室やスポーツ施設が集合しています。こちらにもトレーニングルームがあり、健康管理を目的とした器具が備えてあります。本格的なトレーニングを目的とする人には物足りないかもしれないです。

施設は新しく綺麗で、職員が常に巡回しているためわからないことはすぐに尋ねることができます。ジム未経験の人には最適な施設です。目の前には大型ショッピング施設があるためトレーニング後の食事には困ることがないだろう。

住所 福岡県福岡市西区西都2-1-1

営業時間 午前9時から午後9時まで

アクセス 博多駅から約30分、天神駅から約25分。(福岡市地下鉄空港線、姪浜駅からJR筑肥線に乗り換え、九大学研都市駅まで)

JR筑肥線「九大学研都市駅」より徒歩1分 昭和バス「九大学研都市駅バス停」より徒歩2分

休館日 毎月最終月曜(祝日のときは翌日) 及び年末年始(12/28~1/3)

ホームページ

http://www.saitopia.info

 

城南区編(茶山・別府エリア)

︎城南体育館

地下鉄七隈線、茶山駅の目の前にある体育館は近隣の大学生も多く利用するのがいいでしょう。トレーニング室はベーシックな内容となっており、フリーウェイトに関しては多少物足りない印象です。

しかし、基本的なマシン類は揃っているためトレーニングに支障は無いです。徒歩1分圏にスーパーがありトレーニングにあると嬉しいミネラルウォーター、バナナ、チキン等の調達には困らないです。先日寄ってみるとトレーニングウェアまで売っていた。また100円ショップも目の前にあり、タオルなどちょっとした買い物も可能です。

住所 〒814-0104 福岡市城南区別府6丁目14番22号

営業時間 9時~22時

アクセス 福岡市営地下鉄 七隈線 茶山駅より徒歩1分

休館日 毎月第3月曜日(休日の場合は、その翌日) 12月28日~1月4日

ホームページ

http://www.jonan-taiikukan.com

 

早良区編(ももち・四箇)

︎ももち体育館

地下鉄藤崎駅から徒歩1分以内。百道浜が近くにある為、夏に向けたトレーニングのモチベーションアップにつながるかもしれないです。西南大学があり学生も多いです。設備としては有酸素、マシン、フリーウェイト合わせて全体的に充分な環境です。市民体育館と同様にサンドバッグも設置されており、簡単なボクシングの練習を行うこともできます。

住所 〒814-0006 福岡市早良区百道2丁目3番15号

営業時間 午前9時から午後9時まで

アクセス 地下鉄空港線「藤崎」駅下車すぐ。西鉄バス「藤崎バスターミナル」下車すぐ。

休館日 毎月第3月曜日(休日の場合は、その翌日)、12月28日~1月4日

ホームページ

https://momochi-taiikukan.com

 

︎早良体育館

住所 〒811-1103 福岡市早良区四箇6丁目17番6号

営業時間 9時~22時

アクセス 西鉄バス 早良体育館前から徒歩2分

休館日 毎月第3月曜日(休日の場合は、その翌日) 12月28日~1月4日

ホームページ

http://www.sawara-taiikukan.com

 

南区編(高宮、塩原エリア)

︎南体育館

住所 〒815-0032 福岡県福岡市南区塩原2丁目8-1

営業時間 午前9時〜午後10時 (保護者同伴でない小中学生の利用は午後6時まで)

アクセス 西鉄大牟田線 高宮駅から徒歩12分

休館日 毎月第3月曜日(当日が休日の場合はその翌日) 年末年始(12月28日~1月4日) その他特別休館日

ホームページ

http://ssk-minami-gym.com

 

ジムに持っていくもの

必ずいるもの

・運動に適した服

上:Tシャツ、タンクトップ、パーカーなど

下:ジャージ、スウェット、ハーフパンツなど

・室内運動靴(体育館シューズなど)

※上記のものは必ず必要。

市営ジムではこれらがないとトレーニングができない。

 

NGな服装

ジーンズ、Yシャツ、チノパン、スラックスなど運動に不向きな服装、革靴、外靴など

持ってくると役立つもの

・タオル(汗拭き用とシャワー用)

・ビニール袋(使用した服、タオル等を入れる)

・プロテイン&シェーカー(筋トレ後は是非摂りたい)

・音楽プレーヤー(モチベーションアップ用)

ロッカールームと貴重品の管理

市営体育館には専用のロッカーがあり、30円で利用が可能である。(コインの返却なし)

しかし、貴重品は身につけておく方が無難である。

 

番外編 筋トレの効果を最大限に発揮する衣類を使う

筋トレの効果を最大にアップさせる服があることをご存知だろうか。筋トレ後にプロテインを飲むことが当たり前のように、筋トレのために最適化されたトレーニングウエアがある。

それがこちらの金剛筋シャツ。このシャツを着るだけで、筋肉トレーニングの効果が絶大にアップします。ただし、こちらのアイテムは、男性用のみです。筋トレの効果を最大限に増加させるならこうしたアイテムを常備されるのとありですね。

入館までの流れ

市営体育館では面倒な会員登録等は不要です。もちろん福岡市民以外の利用も可能であります。入館の際は入り口にある券売機でトレーニングのチケットを購入です。

1.まず料金を投入し、年代利用区分を選択する。

一般   260円

高校生  130円

小中学生 90円

 

2.男女別に利用種目を選択する。

ここではトレーニングを選択しよう。

 

3.受付にチケットを提示して利用スタート!

そのチケットには入館時間から2時間後の退館予定時間が印字されている為、その時間までにトレーニングを終えればOK。

 

スポカについて

福岡市の市営体育館では共通して使用できるプリペイドカード「スポカ」というものがあります。市営体育館に設置されてある専用の券売機にてチャージが可能です。1000円で1100円分の利用が可能です。お得な為通う頻度に合わせて利用してみると良いですよ。受付で無料で発行してもらうことができる。その際も住所登録等は不要です。

 

ジムでのマナーについて

市営体育館は公共の施設であるため、やはり最低限のマナーを守ることは利用者の義務です。ここではトレーニングルームでのマナーとよく見かけるマナー違反の例を紹介します。

 

使った後は器具についた汗を拭こう

トレーニング器具を使用すると汗を掻く。次の人が気持ちよく使えるように器具についた汗はきちんと拭来ましょう。トレーニングルームでは各器具に掃除用のタオルが備え付けてあります。みんなの汗を拭いたタオルを触るのは多少抵抗があるがしっかり拭くのが一般的です。

 

器具の独占はやめよう

トレーニングルームの器具は限られています。特にベンチプレス台やスクワットラック、スミスマシンは人気のある器具の為、独占はタブー。ジムによっては各器具に予約表が備えてあり、利用時間と次の利用者が明確にわかるようになっています。一回20分〜30分程度までの利用が望ましいです。どうしても独占したい場合は人の少ない平日の昼間等の時間帯に利用しましょう。

 

騒音を出すことは控えよう

友達同士でジムに来て楽しそうにワイワイトレーニングをすることは悪くないです。しかし、大声で騒いだりすることは他の利用者の迷惑になる。周囲に気を使う意識を忘れないで頂きたいです。

また、気合い入れの為の大声やバーベルを落とす行為、器具をガチャンと音を立てて使う行為も周囲にとって迷惑になります。これは意外とベテランでもやりがちな行為なので気をつけて頂きたいです。(一般のジムにはウエイトリフティング場等、大声やバーベルを落とす行為がOKな場合もある)

市営体育館に限ってはこれらの行為はNGです。

 

よくあるマナー違反

ベンチプレス台に座ってずっとケータイをいじっている

前述の通り、ベンチプレスは特に人気のある器具の為、トレーニング以外の時間で独占するのはやめましょう。

 

友達3〜4人で器具を独占している

これも一つの器具を長時間独占することになる為、利用者が多いときは周りの様子を見ながら行いましょう。

 

やたらと喘ぎながらトレーニングをしている

これはベテラン風の男性によく見られます。多少は仕方のないことだが声は出さなくてもトレーニングは可能です。周囲の迷惑にならないようにしましょう。

 

カフェ感覚で延々と雑談をしている

市営体育館では老若男女問わず様々な利用者がいらっしゃいます。本気でトレーニングする人からダイエット目的の人、ご年配の人などなど。
しかし、運動するという目的は同じはずなのでトレーニングルームで延々と雑談をすることは控えよう。

 

まとめ

市営ジムはリーズナブルな料金と利用のしやすさが大きな特徴です。その為様々な年代の方が利用していらっしゃいます。公共の場所であることを頭に入れて気持ち良く利用しましょう。

 

 

最新のパーソナルトレーニングジムを調べるなら

>> 福岡で最新のパーソナルトレーニングジムまとめ。おすすめできる最高のジムに行ってきました!

 

鍛えるよりもしなやかさが欲しいなら

>> 《57選》福岡でおすすめのヨガ教室まとめ。実際にクーポンを使って、お試し体験に行ってきました!

 

>> 《29選》福岡でオススメできるピラティスのスタジオ・ジムまとめ(天神・博多・糸島・北九州まで

 

市営ジムでお金をかけずにトレーニングするなら

>> 1回260円で使えるトレーニングジムって知ってる?福岡市内の市営ジムまとめ。

 

福岡で流行っている最新のパーソナルジムをまとめてみました

>> 福岡にある最先端のジムまとめ。変わったパーソナルジムの体験をしてきました!

 

最新の話題のバイクとレーニンングを試してみる

>> 福岡で話題のバイクジム3選まとめ。バイクに乗りながら、クラブ音楽でトレーニングしよう!

 

加圧トレーニングをやってみるなら

>> 福岡でおすすめの加圧トレーニングジムまとめ。今年こそは理想の体を手に入れたい女性向け安いコスパバッチリなお店

 

fukuokaB編集部

fukuokaB編集部

FukuokaB 福岡在住ライターが、おすすめスポットを紹介しています!

おすすめ