【安い】福岡のご褒美ランチ9選!2000円以下の天神で本当に美味しいおすすめ絶品高級店

URLをコピーする
URLをコピーしました!

福岡ご褒美ランチはどこがおすすめ?

もつ鍋、水炊き、豚骨ラーメンなどなど…。

福岡にはたくさんの名物料理がありますが、何度も福岡に来ている方の中にはそういった料理は食べ飽きてしまったという方、また、たまには違うものも食べてみたいな、と思う方も多いのではないでしょうか。

もくじ

福岡ご褒美ランチはどこがおすすめ?

ご飯が美味しいと言われる福岡のごはん、今回は「2000円以下」「3000円以下」を基準に食べられる美味しい高級料理をまとめます。

お寿司は博多豊一

お寿司は食べたいけれどももうちょっとリーズナブルに食べられたら…。そんな声が聞こえた気がしたので番外編としてお寿司屋さんをもう一つご紹介します。「ベイサイドプレイス博多」の中にある「博多豊一」です。

この博多豊一が入っているベイサイドプレイス博多は、博多港にあるレストランやお土産品だけでなく、博多港でとれた海鮮を販売している楽しめる施設です。アジアの玄関口として海路でお客さんが訪れる博多ならではのこの場所に博多豊一はあります。博多豊一のお寿司の魅力はなんといってもその値段です。ずらりと並ぶお寿司は1貫100円以下という破格の値段設定となっています。

10貫選んでも1000円というコスパの良さが魅力です。さらに、並んでいるお寿司のネタは、近くの港で水揚げされた新鮮なお魚ばかりというのも魅力の一つです。美味しい福岡の魚を思う存分味わうことができる場所は博多豊一で間違いなしです!

博多豊一
福岡県福岡市博多区築港本町13−6
新鮮なお寿司が好きなだけ選べる
ベイサイドプレイス / 長浜サニー横

900円の焼肉ランチは櫛田神社近くの大東園

高級なイメージのある大東園ですが、ランチは意外とリーズナブルなんです。赤身モモ定食がなんと900円です。1000円以内で焼肉が味わえます。平日限定のランチメニューです。

定食では小鉢、サラダ、わかめスープ、ご飯がついています。サラダや小鉢は韓国風のピリ辛の味付けとなっています。

ご飯は今のところおかわり自由というのも嬉しいポイント。お腹いっぱい食べたいときは、たくさんおかわりできていいですね。ちなみに、「追加肉」注文もおすすめ。定食と同じ枚数分のお肉が追加料金でさらに食べれます。物足りない場合は追加して頼んだり、家族でシェアして食べるのもあり。コスパもいいです。

赤身モモ定食は、赤身の部分がたっぷりなのに柔らかく、ジューシューでした。サシが入っている部位もあったりして、これで900円はいいんじゃないかなと思います。

他にもランチメニューがあるので、ぜひチェックしてみてください。1,000円台で様々なランチメニューがあるのでお好きなお肉ランチが楽しめますよ。

ランチタイムはかなり人気で待ち時間がありました。12時過ぎに伺ったのですが、すでに1時間待ち。前もっての電話予約が良さそうです。もし待つ場合は、近くにキャナルシティもあるので時間潰しにおすすめです。

ご家族やデートに使えそうな焼肉ランチ、とってもおすすめなのでぜひ予約して行ってみましょう。

大東園本店(ダイトウエン)
福岡県福岡市博多区上川端町1-1-1
お得なランチは平日のみ
ネット予約可能

THE ONO MARKER刺身定食はすごい

九州の海鮮をたっぷり楽しみたいなら「THE ONO MARKET」はおすすめです。

刺身定食が少し多そうだなと感じた方は、海鮮丼もおすすめ。

こちらも刺身定食同様、いろんな種類のお刺身がたっぷりとのっています。ご飯が酢飯か白ごはんかも選べるのが良いですね。

これで1,280円はお得です。こちらにも小さいゴマさばがついていました。これでも結構ボリュームがあります。

おすすめは「日替わり刺身定食」1,580円です。

豪華なお刺身の盛り合わせに、焼き魚、煮魚、胡麻サバがついていてこのお値段はかなりコスパがいいです。

刺身は身がプリプリでお腹いっぱい旬のお魚を楽しめます。刺身の身も肉厚でかなり満足度高めです。

THE ONO MARKET
福岡市中央区天神3丁目5−18 エトワス天神 1F
九州の美味しい魚が食べれるお店

魚忠は満足度が高い和食

満足度が高い「魚の定食」が食べたいときはここ。写真は「五種盛り丼」です。

その時々によって違う新鮮な魚の丼が食べられます。

ここの良さは、小鉢や茶碗蒸しが楽しめること。とろろも付いていて味変ができます。

定食の種類もかなり豊富なので毎日来ても飽きません。メニューもおしゃれですし、「博多」ならではの料理もたくさんあります。

場所は天神の今泉という場所。アップルストアや西通りのドンキホーテがあるエリアの近くです。

小道をちょっと入ったところにありますが、人気店なので混んでいます。

15:00に行ってもそこそこ満席でした。おすすめはピークの時間を避けていくことです。ちなみに人気店なので、有名ユーチューバーや格闘家の方も来られていました。

田中田式海鮮食堂 魚忠(うおちゅう)
福岡市中央区今泉1丁目18−26
選べる定食や魚が食べたい時にピッタリ
おすすめ

天神近くで安い1000円うに丼

1000円でうに丼が食べられると人気のお店が「たけはた」です。

濃厚なうに丼が安く食べられるので平日でも人気のお店です。

場所は天神北、長浜にあります。飲食店が立ち並ぶ路地にあります。

ちょっと小道に入ったところで分かりづらいですが、人気のお店なので「行列」を目指すとたどり着けます。

たけはた
福岡市中央区長浜2丁目4−109
うに丼は1000円
電話予約可能

「寿し処一福」の特上にぎり

ちょっと贅沢をしたいときの代名詞的存在のお寿司。福岡=魚という印象をお持ちの方はあまりいらっしゃらないかもしれませんが、日本海、瀬戸内海、有明海という3つの海に面している福岡県、実は美味しい魚が食べられます。

そんな隠れた漁場である福岡でおすすめのお寿司屋さんが「寿し処一福」です。カウンター越しに板前さんが握ってくれるお寿司を楽しめる、いわゆる回らないお寿司屋さんです。おすすめは特上握り8貫3000円のコース。

もちろん1貫づつ頼むこともできますが、その日の仕入れ状況によって美味しいお魚をお得に楽しめるのでおすすめです。

お値段に関しても、10000円ほどのお寿司を3000円で食べられるとあってかなりお得!実際に食べに行ったときは、ふわふわとした食感のあなごや、車エビ、漬けマグロといった充実の8貫を味わうことができました。

福岡のご褒美おやつ・スイーツ

パンストックの明太フランスパン

1つ目にご紹介するのは、「パンストック」の明太フランスパンです。
福岡といえば明太子。福岡県民は毎日明太子を食べていると思われがちですが、実は明太子は贈答用の高級品で家で毎日食べている人はなかないないんです。そんな明太子を手軽に食べられるのが「明太フランスパン」です。

フランスパンに明太を塗ったシンプルなお総菜パンなのですが、福岡県内のパン屋さんでよく見かけることがあります。そんな数ある明太フランスパンの中でもおすすめが「パンストック」というパン屋さんで販売されているもの!というのも、明太子の本場である福岡の中でも美味しいと言われている明太子を使っているそうです。

フランスパンはお店によっては外側が硬すぎるものがあったり、時間が経つと中のふわふわな部分が湿気てふわふわでなくなったりしてしまいがちなのです。しかし、このパンストックの明太フランスパンは時間がたってもかりかりとした外側部分とふんわりもちもちの中部分の黄金バランスが保たれており、時間がたっても美味しくお召し上がりいただけます。

ハーフサイズで216円と他のお総菜パンに比べると少し高いと感じるかもしれませんが、食べてみるとその値段も納得の美味しさ。朝ご飯やランチにぴったりです。

元々は東区にお店があったのですが、西中洲という天神からアクセスのいい場所に新しく店舗ができたので、この機会にぜひ立ち寄ってみてくださいね。

三原豆腐店の豆腐チョコ

続いてご紹介するのは「三原豆腐店」というお豆腐屋さんが販売しているチョコレートです。
「お豆腐」と「チョコ―レート」。ありそうでなかった組み合わせですが、三原豆腐店ではその移植の組み合わせに挑戦しています。この異色の組み合わせをプロデュースしているのは堀江貴文さんということで話題にもなりました。

この豆腐を使ったチョコレートは豆腐をチョコレートに対して1:1という大胆な割合で配合したチョコレートなので、通常のチョコレートと比べてカロリーや脂質が控えめとなっています。甘いものが好きだけれどカロリーが気になる…という方にはおすすめの一品です。

かなりの割合で豆腐が使われているということで味も気になるところ…。この豆腐チョコレートはオーソドックスなチョコレートと併せて数種類の味のラインナップをそろえているそうですが、お豆腐の風味がほとんどしないものから味によってはかなりお豆腐の風味がするものまで様々です。

よりチョコレート感を求めるのであれば一番オーソドックスなチョコレートから試してみてください!

こちらの豆腐チョコレートは、西中洲に2019年の夏に誕生した「HARENO GARDEN EAST&WEST」という飲食店の集まる商業施設の中にある「TOFFEE(トーフィー)」で購入可能です。三原豆腐店が直営しているカフェなので、豆腐チョコレートだけでなく、豆乳を使ったドリンク、福岡らしいメニューを楽しめます。

口に入れるとふわりと溶けて、口の中にチョコレートと豆腐の風味が広がる豆腐チョコレート、ダイエット中のご褒美に、ちょっとしたプレゼントにいかがですか?

福岡でコスパよく高級ランチをお得に食べる方法!

一休.comのグルメ・レストラン予約では、高級レストランを割引で予約することができます。このクーポン割引を使えば、「お得に」そして、「プチプラな」高級ランチやディナーを楽しむことができるのです。

もともと、関東でかなり人気になっていたこのサービスが、ようやく福岡でも使われるようになりました。コレ、いいですよね。高級料理のグルメレストランが「割引」で利用することがきます。

ラグジュアリーホテルのホテルラウンジや高級レストランでも利用できたり、有名なホテルのランチコースやディナーコースも利用することができます。もちろん、もともと割引されているコースではなく、通常コースが割引されて提供されているのです。こんな割引されるのなら使わない手はないですね。

>> 福岡の一休クーポン一休クーポンをチェックする

「御花」のうなぎ

最後にご紹介するのはうなぎのお店「御花」です。福岡でうなぎ?とお思いの方もいるかもしれませんが、福岡県の柳川はうなぎ処としても有名です。福岡市の中心部から電車で1時間弱ほどの場所にある福岡県南部にある柳川市はうなぎだけでなく、「水の都」とも呼ばれており、市内をはしる水路を川下りの手漕ぎの船がゆっくりと進んでいる穏やかな風景も有名です。

そんな柳川には人口7万人ほどの街に30件ほどのうなぎのお店が立ち並びます。そんなうなぎ激戦区の中でも一番有名なお店が「御花」です。江戸時代の柳川藩の藩主であった立花家が家族経営をしている歴史のあるお店で、敷地内にある庭園は国の名勝にも指定されています。もちろん、このお庭も観光することができるので、うなぎを食べる際にぜひお立ち寄りくださいね。

御花の魅力はその建物や敷地だけではありません。お店までの道のりを川下りで向かうことができる柳川らしいアクティビティを体験できるのも御花が人気な理由の一つです。御花はせいろ蒸しが5000円ほどとリーズナブルとは言えないのですが、味は間違いありません!

本物の臭みがなくふっくらとしたうなぎに甘いタレがあう、絶品なせいろ蒸しをお召し上がりいただけます。

ここで少しネックになるのがそのお値段。5000円が少し高い…、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな方におすすめなのが「西鉄電車」が発行している「柳川特盛きっぷ」を利用する方法です。天神地区からは西鉄電車の特急電車で柳川までアクセスすることができるのですが、その天神~柳川までの電車代金、柳川での川下りの体験料金、さらにうなぎが食べられるお食事券がついて5500円ほど!

天神~柳川までの電車代金が1700円ほど、さらに川下りの料金が2000円、うなぎが5000円ほどということを考えるとかなりおとくなきっぷだということが分かります。

福岡はやっぱりグルメな街だった!

今回は福岡でちょっと贅沢をしたいときにおすすめの飲食店を番外編と併せて7つご紹介してきました。
名物であるもつ鍋や水炊きといった「The 博多グルメ」なもの以外にも福岡には美味しいものを食べられるお店がたくさんあります。

せっかくの福岡旅行でとことん美味しいものを食べたい方はもちろん、福岡に住んでいる方もちょっと特別な夜を過ごすときにぜひ訪れてほしいお店をそろえてみました。
みなさんが、福岡で素敵なお食事を楽しめますように!

福岡のおすすめランチ

シェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる