【4選】福岡市内周辺で食べられる最高のうなぎせいろ蒸し店!お得におすすめのうなぎ丼も蒲焼も

「福岡市内でうなぎ食べたい」「柳川も有名だけどここもいい」「近場でサクッとうなぎを食べたい」時に使えるおすすめマップを作りました。

一番おすすめは「吉塚うなぎ家」

創業明治6年の老舗うなぎ店である「吉塚うなぎ屋」はいつ行っても賑わっています。コロナの影響をそれほど受けることなく、連日たくさんの方で賑わっています。サクッと焼かれたうなぎがおいしさのポイント。病みつきになる味です。こちらの写真は「うなぎ丼」の写真。ご飯の上に予めうなぎをのせてくれます。

そしてこちらの写真が「うな重」税込3,100円の写真です。ご飯とうなぎがわけられています。これが吉塚うなぎのスタイル。つけだれにつけて食べるのがポイントです。

10:30から20:00まで空いています。ただ、朝からお客さんが少しずつ増え、11:00頃には満席になることもしばしば。コロナの影響もあまり感じさせず、多くのお客さんがこられています。インバウンド客や観光客が減ったぶん、今は地元のお客さんも多そうです。比較的並ばず利用するのならお昼時や夕食時間を避けるのがいいです。

吉塚うなぎは、かなり待ち時間が長かったり、並ぶことがよくありましたが、最近、「紙」の番号札が導入され、待ち時間もわかりやすくなっています。場所は中洲川端駅から徒歩10分程度の場所。キャナルシティから歩いても5分程度の場所にあります。天神駅から歩けば15分程度です。

>> 吉塚うなぎ

うなぎ処柳川屋は博多駅近くで利用しやすい

うなぎ処柳川屋は、昔からあるうなぎ屋さんのイメージで、コンパクトなお店でサクッとうなぎを食べることができます。うなぎ処柳川屋は、博多駅から徒歩10分程度の場所にあります。また、大濠公園近くのけやき通りにも店舗があるお店です。

柳川といえば、やっぱり「うなぎのせいろ蒸し」です。せいろで蒸されたうなぎを楽しむことができます。

ただ、昨今のうなぎ自体の値上がりで、うなぎのせいろ蒸しの値段も段々と上がってきました。竹で2.200円、松で3,300円、特で4,400円の値段です。ランチに食べると少し高いと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、せっかく柳川屋にきたのなら贅沢に注文するのがおすすめです。

>> うなぎ処柳川屋

柳川市なら「元祖本吉屋」はマスト

柳川でせいろ蒸しを食べるのもありです。福岡市内から電車でサクッと柳川へ行くことができます。おすすめは「柳川キップ」を利用すること。この切符を使えば、より安く、よりコスパよくウナギを楽しむことができます。

うなぎのせいろ蒸しといえば柳川。柳川といえば元祖本吉屋という人もいるくらい人気の場所の一つです。どの場所も人気なので、食べ比べてみるのがおすすめです。

値段あ、せいろ蒸しで3,700円。うなぎ丼で3,100円から。やっぱり特せいろ蒸しが一番おすすめですが、値段とお財布事情と相談しながらお選びください。

>> 元祖本吉屋

 

柳川市なら「御花」のうなぎはやっぱり美味しい!

最後にご紹介するのはうなぎのお店「御花」です。福岡でうなぎ?とお思いの方もいるかもしれませんが、福岡県の柳川はうなぎ処としても有名です。福岡市の中心部から電車で1時間弱ほどの場所にある福岡県南部にある柳川市はうなぎだけでなく、「水の都」とも呼ばれており、市内をはしる水路を川下りの手漕ぎの船がゆっくりと進んでいる穏やかな風景も有名です。

そんな柳川には人口7万人ほどの街に30件ほどのうなぎのお店が立ち並びます。そんなうなぎ激戦区の中でも一番有名なお店が「御花」です。江戸時代の柳川藩の藩主であった立花家が家族経営をしている歴史のあるお店で、敷地内にある庭園は国の名勝にも指定されています。もちろん、このお庭も観光することができるので、うなぎを食べる際にぜひお立ち寄りくださいね。

御花の魅力はその建物や敷地だけではありません。お店までの道のりを川下りで向かうことができる柳川らしいアクティビティを体験できるのも御花が人気な理由の一つです。御花はせいろ蒸しが5000円ほどとリーズナブルとは言えないのですが、味は間違いありません!

ここで少しネックになるのがそのお値段。5000円が少し高い…、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな方におすすめなのが「西鉄電車」が発行している「柳川特盛きっぷ」を利用する方法です。天神地区からは西鉄電車の特急電車で柳川までアクセスすることができるのですが、その天神~柳川までの電車代金、柳川での川下りの体験料金、さらにうなぎが食べられるお食事券がついて5500円ほど!

天神~柳川までの電車代金が1700円ほど、さらに川下りの料金が2000円、うなぎが5000円ほどということを考えるとかなりおとくなきっぷだということが分かります。

>> 4,400円でうなぎも食べれる!福岡の「柳川きっぷ」で天神・博多から柳川に行こう!コスパ最強クーポンチケット!

 

fukuokaB編集部

fukuokaB編集部

FukuokaB 福岡在住ライターが、おすすめスポットを紹介しています!

おすすめ