【潜入】福岡で一番の釣りスポットはどこ?初心者でも実際に行っておすすめの釣り場比較した

釣りを始めたいけどなかなか良いスポットって見つかりませんよね。正直、釣れるスポットは、釣り人しかしらないレベルで、情報がないのも事実です。今回は、実際に釣りに行った結果を踏まえながらお勧めの釣りスポットを紹介します。

やっぱり博多ベイサイドはいい?

博多のベイサイドエリアは意外にも人気のスポットです。夕方にはたくさんの竿を持ったおじさんがよく釣りをしています。話を聞くとアジが釣れるとのことです。

周遊魚が釣れるとの事ですが、少し海が汚いのがデメリットです。その他にもシーバスが釣れると言う情報もあります。私の友人はシーバスをここで釣り上げたと言う話をしていました。

博多ベイサイド周辺

伊崎の夕市周辺は?

伊崎の夕市周辺の西公園の西側にある港は、そこそこ釣れるようです。私も釣りに行った時、メバルをすることができました。石油コンビナート周辺の海は少し荒れていますが、ちょっと中に入って砂浜部分は波が穏やかなのでファミリーフィッシングにもお勧めできます。

ただ、そこまで釣果は期待できそうにないです。この市場の東側にある石油コンビナート周辺は、少し期待できるかもしれません。ここは潮干狩りでも有名らしく、海を取りに来ている人もいるようです。

余談ですが、個人的にオススメなのは、伊崎の夕市と呼ばれる毎週土曜日にある市場です。一般のお客さんも専業購入することができるこの市場は、魚好きにはたまりません。

伊崎の夕市

姪浜は釣れる?

姪浜漁港はちょっとした釣り場として人気です。小戸公園周辺あたりでは、アラカブやメバルが釣れると言う噂があります。実際、砂浜には、春はキスが釣れると言う話もありました。

私も何度かこの釣り場に行っていますが、正直そこまで釣れていません。あまり魚がいないように感じます。

ただ、長さがまだまだ行き届いていないかもしれないので、また挑戦しようと思います。

姪浜漁港周辺

能古島は穴場?

能古島は、姪浜から船で移動することができます。ちょっとしたピクニック気分で島に上陸できるのがオススメポイントです。1陸に上がって右手側のテトラポットが多いスポットはファミリーフィッシングにお勧めできます。もちろん、ライフジャケットは必須です。

かわいいアラカブやアジ、ふぐが釣れます。サビキでも比較的簡単に作ることができるので、土日はそこそこ賑わっている時があります。

能古島

玄界島はゆったりできる

玄界島も釣りスポットとして有名です。ただ、しっかりと調べていかなければなりません。人口500名の小さな島ですが、漁業で栄えている場所でもあります。テトラポットも多く釣り場として釣りやすいのがオススメポイントです。

博多ベイサイドから船で40分程度で着くことができます。船に乗って非日常を感じれるのはアリです。玄界島にはコンビニはありません。お昼は、お弁当を持っていくのがいいです。トイレは、船の待合室を利用できるのでありがたいです。自動販売機もあるので便利です。

やっぱり最高な野北漁港

福岡市内中心に最も有名なのは野北漁港
福岡市内でファミリーフィッシングをするならここが1番です。

平日にもかかわらずたくさんの釣り人で賑わっています。朝でも人がいますし昼でも良い人がいます。福岡で1番人気な釣り場と言っても過言ではないでしょう。

サビキで最も釣れると言われているのがこの野北漁港です。堤防がしっかりしているので、ファミリーフィッシングにお勧めです。

写真のように魚は見える位たくさんいます。海の透明度もあるので魚がくっつくところが見えます。それくらい釣りやすい場所です。ただ、堤防からの距離があるのでライフジャケットは必須です。

糸島の九大学研都市から車で少し行ったところにあります。そのため、車移動は必須です。自転車で行ける距離ではないのでレンタカーやシェアカーを使って移動するのがお勧めです。

野北漁港

 

fukuokaB編集部

fukuokaB編集部

FukuokaB 福岡在住ライターが、おすすめスポットを紹介しています!

おすすめ