【検証】10分で?博多駅からキャナルシティーに一番早く行ける交通機関は?おすすめはバス?歩き?電車?

福岡の博多駅からキャナルシティに行くのってどの交通機関を選べばいいかわかりませんよね。今回は、お勧めの交通機関をまとめてみました。1番早く行けるのは徒歩、バス、それとも電車?

キャナルシティへは100円バスがわかりやすい!

キャナルシティへ行くのには、博多駅からバスに乗るのが1番わかりやすいです。ワンコインの100円でキャナルシティーへ行くことができます。博多駅の博多口から出てまっすぐ行ったところにバス停があります。左手にマルイのビルがあるので、バス停は比較的簡単に見つけることができます。

ワンコインの100円でキャナルシティへ行くことができます。博多駅の博多口から出てまっすぐ行ったところにバス停があります。左手にマルイのビルがあるので、バス停は比較的簡単に見つけることができます。

ただし、デメリットは、キャナルシティ直接まっすぐ進んでくれないことです。場所なので、回り道をして各駅停車をして目的地に着きます。そのため所要時間は15分から20分程度と車の混み具合によって前後します。

キャナルシティーて徒歩で10分

実はキャナルシティまでは10分程度で行くことができます。これは、地元の人でもあまり知らないかもしれませんが、博多駅からキャナルシティは目と鼻の先にあります。もし、急いでいるのであれば、走っていくほうが早いかもしれません。もちろんタクシーの方が早いです。

写真にあるように黄色のまるの左側がキャナルシティで、右側が博多駅です。まっすぐ進んで、右に曲がった先にキャナルシティがあるのです。天気の良い日は散歩がてら歩いてみるのはオススメです。

キャナルシティーへシェア自転車を使う

もっと気軽に素早く行きたい方は、車自転車を使うのもありです。シェア自転車は1分4円で利用することができます。事前登録が必要ですが、簡単にアプリで利用できるのでお勧めです。

福岡には、もともとメルカリがシェア自転車をテスト区域として運用していました。現在は、関連会社が運営していますが、シェア自転車を使えるのはおすすめです。

キャナルシティーへ地下鉄でいける?

地下鉄を使ってキャナルシティ行くことも可能です。ただし、あまりお勧めはしません。理由は、大回りすることと、料金が高くなるからです。

博多駅から空港線へ乗って、中洲川端駅で降りるのが1番良いでしょうか。キャナルシティ近くの駅がないため、最寄駅から数分歩かなければなりません。560円の1日乗車券を利用して福岡市内の乗り放題乗車券が使えるエリアを使いこなすのならいいかもしれません。

また2025年ごろに中洲駅ができる予定となっています。七隈線と呼ばれる別の地下鉄が博多駅からキャナルシティの真下に通る予定なのでその頃から、より移動しやすくなるはずです。楽しみです。

キャナルシティーへタクシー移動

くことができます。福岡でお勧めの安いタクシーは、パンダタクシーです。ただ、人気すぎてなかなか捕まらないので、予約が必要です。

キャナルシティでタクシー移動する場合は、そこまで値段がかかりません。5分程度で着くことができます。福岡でお勧めの安いタクシーは、パンダタクシーです。ただ、人気すぎてなかなか捕まらないので、予約が必要です。

最近オススメなのがDiDiと呼ばれるアプリを使ったタクシーです。ソフトバンクが提携している外資の配車サービスです。日本のタクシー運転手の方が運転してくれるので利用しやすいです。タクシーを予約して迎えに来てくれるサービスだと思ってください。

キャナルシティーへはこれがおすすめ

1番わかりやすいのはバスです。より福岡を楽しみながら散歩するのもありです。タクシーが最も早く、安く移動するのであればシェア自転車がお勧めです。

fukuokaB編集部

fukuokaB編集部

FukuokaB 福岡在住ライターが、おすすめスポットを紹介しています!

あわせて読みたい