【割引】福岡市動物園の年パス1500円を買ってみたブログ!有名な見所や所要時間は?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

福岡市の動物園に、無料割引や年間パスポートを使って行ってみました。

今回は、動物園のお得なサポーター割引で年間パスポートを作る方法や、有名な見所回る所要時間はとりあえずのところを紹介していきます。

もくじ

行ってみた!福岡市動物園を割引で楽しむ方法

1 人気の見所スポットは?

動物園の見所は人気な動物たちです。ライオン、トラ、チーターやカバなど大きくて迫力がある動物が人気です。

特に動物園に入って「左側」の西方面に人気の動物が多いです。

また、2022年1月18日から「ペンギンエリア」も復活しました。リニューアルオープンしてますます面白くなっています。

目の前でペンギンが見れるスペースもあるし、ペンギンが泳いでいる姿をプールの下から覗き見できます。

前よりもかなりレベルアップしているので楽しめます。

またロープを噛んでくるくるまわる「カワウソ」も左手側にいます。「マレーグマ」も毎回動いているので可愛いですよ。

動物園もリニューアルしたばかりで綺麗です。動物園に入って左側が特に見所が多いです。

右手側は「サル山」や「キリン」、「サイ」などがいます。「ツシマヤマネコ」も人気スポットです。

特におすすめの見所は「オウム」です。一番右側にいる「白いオウム」は喋ります。

調子がいい日は「バイバーイ」と叫んでくれるので面白いですよ。

2 所要時間は?

動物園の所要時間は1時間あれば十分です。左側30分、右側30分のような感覚で大丈夫。

食事ができる場所は「正門」にあります。食事や飲み物などが売られている「休憩できる場所」は正門がおすすめ。

左側の「福岡市植物園側」にも「展望台カフェ」がありますが、正門のレストランの方が子供連れにもおすすめです。

3 無料割引がある?普通の料金は?

動物園は「無料のクーポン割引チケット」があります。会社「協賛」などの「優待チケット」が無料で配られています。

むかし、メルカリなどのフリマサイトで販売されていたので、「優待チケット」を検索してみるのもありかもしれません。

入場料は「大人600円」「高校生300円」「中学生まで無料」と安いです。

小さいお子さんは無料で入園できちゃいます。子供とおでかけするならやっぱり動物園はおすすめです。

4 1年間無料で入園できるサポーター割引とは?

福岡市の動物園には「動物サポーター」という制度があります。料金は1500円から。

この制度に加入すれば、年間パスポートを手にすることができます。

1500円以上で年間パスポート。2000円以上で「動物園だより」や「限定イベント」に参加できます。

要するに、無料で1年間、動物園に何度でも通うことができます。

5 動物園へのアクセスは?

動物へのアクセスは、七隈線の「薬院大通駅」が1番近いです。駅から歩いて10分程度です。もしくは「桜坂駅」から徒歩15分です。

「動物園前」のバス停もあるので利用しやすいです。自転車でお越しの際は、坂を登るのが大変です。理由は動物園が山につくられているため、坂を登るのがきついです。

車でのアクセスもできます。駐車場の方が動物園まで家族で来やすい場所です。動物園の駐車場がいっぱいの時は、隣の植物園の立体駐車場に車を停めることができます。

6 休みの日はいつ?

動物園の定休日は、毎週月曜日です。ただし、祝日の場合は、翌日の火曜日が休みとなります。

休みの祝日があいてるので利用者も多いです。休みの日を間違ってしまうことも多いので注意です。

福岡市動植物園にいこう!

福岡市の動物園は安くて楽しい場所です。入場料は「大人600円」「高校生300円」「中学生まで無料」と安いですし、「年間パスポート1500円」で楽しめるいいところです。

シェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる