【福岡】会社のオフィスは不要?縮小解約するならThe Company(ザ・カンパニー)オフィスシェアが安い[PR]

新型コロナウイルスの影響で、福岡でもテレワークやリモートワークが主流になってきました。

オフィスに出社する社員が減った今、固定費削減のため「オフィスは不要」「縮小・解約したい」という企業も増えています。

そんな中、福岡で人気のシェアオフィス「The Company(ザ・カンパニー)」で、オフィスを必要な分だけ使える新サービス「On Demand Office(オンデマンドオフィス)」が始まりました。コワーキングスペースとして人気の「The Company」の新しいサービスです。

福岡のシェアオフィスは「The Company」が便利
☑︎ 会社のオフィスを賃貸する必要がなくなる
☑︎ 必要な人数分だけ契約可!無駄なコストがかからない

「広いオフィスは不要だけど、社員と顔を合わせる場所はほしい」なら、The Companyのオンデマンドオフィスがぴったり。

自社オフィスを持つよりコスパよく、社員も快適に働けます。実際に「The Company」に潜入して、お得な利用方法を調査してきました!

オフィスを縮小・解約・移転するなら福岡のシェアオフィス「The Company」が安くておすすめ

会社の不要スペースは手放そう!オフィスは使う分だけカスタマイズする

テレワークで出社の必要がなくなり「広いオフィスは不要」「賃貸料金がもったいない」とオフィスを縮小・解約する企業が増えました。

アフターコロナも、リモートによる働き方は定着していくと考えられます。オフィスも流動的に、新しい使い方を取り入れていくことが必要です。

次世代オフィスの1つの形として、シェアオフィスはおすすめ。とくに「The Company」は必要な人数分だけ契約できるので、無駄なコストがかかりません。

「The Company」の法人プランがおすすめの方
☑︎ オフィスが不要だと思う経営者
☑︎ オフィスを引越ししたい方
☑︎ 社員10〜50人程度の中小企業
☑︎ 大手企業の支店オフィスに
☑︎ コワーキングで人脈を広げたい

The Companyの法人向け新サービス「On Demand Office(オンデマンドオフィス)」は、在宅ワークやコワーキングと組み合わせて、オフィスを必要な分だけ利用できます。これからの働き方にぴったりのサービスです。

「在宅ワーク+週1回コワーキング利用」「週3回だけオフィスを使いたい」など、会社の方針に合わせて使えるのがポイント。使わない時は家賃がかからないため、固定費削減が可能です。

オフィスを縮小・解約しても「社員の様子がわかる」「作業スペースが確保できる」ので安心。自社オフィスよりコスパよく利用できます。

コストがかかる会社の不要スペースは手放して、シェアオフィスに切り替えるのはあり。もう、オフィスは使う分だけカスタマイズする時代です。

シェアオフィスのThe Companyなら月47%も賃貸料金を安くできる!

固定費の大きな割合を占めるオフィスの賃貸料金。不要スペースは縮小解約して、オンデマンドオフィスを利用すれば、大幅なコストカットが見込めます。

The Companyなら、月47%も賃貸料金を安くすることが可能。例えば、50坪で20人規模の自社オフィスの場合、月60万円のコストがかかります。

固定席が必要な社員10人は専用オフィス(月20万円)、残りの10人はコワーキングオフィス(月12万円)の利用に切り替えれば、月32万円で運用可能。

つまり、月28万円もコストカットできます。年間336万円安くなると考えると、かなりお得ですよね。

The Companyを使って、戦略的にオフィスを移転するのはおすすめです。

広いオフィスは不要!賃貸料金の固定費削減ならThe Companyのシェアオフィスが安い

ちなみに、1名からでも使えます。The Companyといえばシェアオフィスが有名ですよね。

日本最大級のワークスペースを誇るシェアオフィス「The Company」は、フリー席1名月20,300円から利用できます。

フリー席の登記対応プランは月30,300円から、ドロップインは1時間500円からと格安で利用可能です。

インターネット通信の速いWiFiや、水道光熱費も込みでこの料金。敷金礼金もかかりません。固定費削減になり、オフィス維持管理の手間も省けるのでかなりお得です。

郵便受け取りやドリンクバー、プリンター、個室、会議室なども使えて、自社オフィスと同様に快適に仕事できます。

店舗 ドロップイン1h フリー席1名 固定ブース2名 固定ブース4名
キャナルシティ博多前店 500円 20,300円 52,800円 84,480円
福岡PARCO店 500円 20,300円 68,100円 118,500円
中洲川端店 500円 20,300円 75,300円 131,700円
熊本店 500円 8,000円 (先着50名限定) 48,000円 91,200円

The Companyは、福岡の博多、天神、中洲、熊本の中央区をはじめ、海外も含む10拠点を展開中。

店舗によって料金が異なりますが、どの店舗も自社オフィスを構えるより安い料金で利用できます。

オフィスを縮小・解約して、「コストカットしたい」「移転を考えている」なら、固定費が安くなる「The Company」がおすすめです。

コスパ最高!シェアオフィスとコワーキングを組み合わせて使える!個室や会議室も利用可能

The Companyは、無駄なコストがかからないのがメリット。働き方に合わせて、使いたい分だけ契約できるのが、他のシェアオフィスと違うポイントです。

The CompanyのOn Demand Office(オンデマンドオフィス)なら、「オフィスの固定席が必要な人」「コワーキング利用でOKな人」「在宅ワークの人」の割合に合わせて、会社に合った1番コスパいい使い方を選択できます。

例えば、20人で利用する場合、以下のような組み合わせが可能です。

組み合わせ 月額料金 登記
オフィス10人+コワーキング+在宅 32万円〜
オフィス2〜4人+コワーキング+在宅 26万円〜
全員在宅+週1〜2回コワーキング 10万円〜

会社の方針やワークスタイルによって、いろんな使い方ができるのがいいですよね。在宅ワークのサポートとして、WiFiルーターなどのレンタルも行っています。

The Companyでは、シェアオフィスやコワーキングスペースを組み合わせて使えるのはもちろん、個室や会議室も利用可能。

個室で集中して作業したり、大画面モニターのある会議室でミーティングしたりと、多様な使い方ができるのも嬉しいポイントです。

Phoneブースもあるので、zoomでのオンラインミーテイングなども周りを気にせず行えます。

必要な回数分だけ使える!コワーキングのオンデマンドが便利

The Companyでは、必要な回数分だけコワーキングを使えるオンデマンドサービスを利用できます。これがかなり便利。

そもそもオンデマンドとは、「必要に応じて、使いたい分だけ使える」という意味です。

コワーキングを回数券で使えるので、無駄なコストがかかりません。利用頻度に合わせて、従業員誰でも使うことができます。

回数券 有効期限 料金 1回あたり
30回 1ヶ月 36,000円 1,200円
50回 1ヶ月 55,000円 1,100円
100回 1ヶ月 100,000円 1,000円

1回1,000円程度で、必要な回数分だけ使えるのがいいですよね。「基本在宅ワークだけど週1、2回は社員と顔を合わせたい」という場合にぴったりです。

福利厚生として従業員に数回分のコワーキング利用券を配布したり、チームで特定の期間だけコワーキングを集中的に利用したりすることも可能。

「シェアオフィスを契約するほどではない」と迷っているなら、コワーキングのオンデマンドサービスを利用するのもありです。

福岡だけじゃない!The Companyメンバーなら国内外10拠点どこでも使える

The Companyは、好きな場所で自由に働けるのもメリット。メンバーになれば、国内外問わず、どの拠点も相互利用できます。

西日本最大級の「キャナルシティ博多前店」をはじめ、国内初のファッションビル内にできたコワーキング「福岡PARCO店」、アクセスのいい「中洲川端店」と、福岡を中心に展開しているThe Company。

現在は福岡だけでなく、セブ 、バンコク 、シンガポールまでグローバルに展開しており、全10拠点どこでも使うことができます。

出張で移動が多い方や、海外に住む従業員がいる場合でも利用しやすいのがポイントです。

The Companyは法人向けサービスも充実!

The Companyでは、ドリンクサービスやフリーWiFiはもちろん、OA機器、ロッカーなどの設備も整っています。在籍している弁護士や会計士によるビジネス支援もあり、法人向けサービスも充実。

郵便物受取りや電話対応なども行ってくれます。また、オフィスを維持管理する手間が省けるのも、シェアオフィスの大きなメリットです。

イベントスペースを使って、セミナーや展示会を開くこともできます。多様な使い方ができるので、業種やシーンを問わず幅広く活用できるのが魅力です。

福岡のシェアオフィス「The Company」で戦略的にオフィスを縮小・解約・移転しよう!

テレワークの定着化によって、もはや「常に全従業員が集まるオフィス」は不要になりました。

戦略的なオフィスの縮小・解約・移転として、必要な時に必要な分だけ利用できる「オンデマンドオフィス」の利用はおすすめです。

福岡のシェアオフィス「The Company」なら、テレワークやコワーキングと組み合わせることで、1番コスパよくオフィスを利用できます。

アフターコロナに向けて、流動的にオフィスのあり方を変えられる「The Company」を利用してみてはいかがでしょうか?

 

Tahira aoi

Tahira aoi

FukuokaBディレクター・フリーライター。福岡に惚れて鹿児島から移住しました。福岡のおしゃれスポットやお得な最新情報をお届けします♪

おすすめ