【安い】福岡で刺身が美味しいスーパーお店10選!おすすめ魚選びに失敗しない天神博多駅近くの鮮魚売り場

福岡の天神博多で 新鮮なお魚を買おう。「刺身が安い」「寿司も安い」。福岡住みが教える実際に使っているお得なスーパーをまとめました。

クーポン割引が使えるぽい方にオススメのお店や戦略は安い特売日を紹介していきます。お店選びに「失敗しない」おすすめまとめ。

福岡おすすめスーパー
☑︎ 刺身も魚も安い
☑︎ 特売日やお得な曜日も紹介
☑︎ お店選びに失敗しない
☑︎ クーポン割引やポイ活もできる
もくじ

福岡で安く美味しい刺身が買えるスーパーはどこ?

1 サニーなら魚市場近くの長浜店

サニー福岡長浜店は「魚市場」の近くにあります。

鮮魚市場の近くにあるからこそ「刺身」や「鮮魚」が豊富に取り揃えてあります。

知る人ぞ知る最高の場所。

実際に鮮魚コーナーに行くと、その日の「活魚」がずらりと並んでいます。

刺身で食べられる魚も多いのでかなりいいです。

実際にサニーで買った食材で「寿司」や「刺身盛り」を作ってみました。

ただし、自分で刺身を作る場合はアニサキスに注意しましょう。

厚生労働省の『アニサキス食中毒に関するQ&A』や『アニサキス症とは』をよく読むことをおすすめします。

季節にもよりますが「ヤズ1000円」「スズキ2500円」「サザエ150円」と安めの値段でした。

自分で捌いて自分で刺身盛りを作ると美味しいです。

店舗サニー福岡長浜店
Google マップ福岡市中央区港1丁目10−1

2 天神で安い刺身や魚を買うならレガネット

天神周辺の中央区で安くて新鮮なお魚を買うのであれば、レガネットがお勧めです。特に月曜日は新鮮な魚や安い刺身が揃っています。

刺身の値段は、1パック400円程度から。もちろん、魚によって値段が変わります。

福岡は九州全土から新鮮な魚が市場に卸されています。 そのため、他県と比べて新鮮でおいしいお魚がたくさんあります。特に「天然物」魚も多いため健康にもいいです。

中でもレガネットは、「家庭で調理しやすい」ように、加工して販売してくれています。

お魚をまるごと一匹買った方が安くていいですが、レガネットのように、料理しやすい柵にして提供してくれるところがポイント。

値段も天神屋博多にあるデパートよりリーズナブルです。福岡近辺で獲れた新鮮な魚を安くゲットできます。刺身も400円程度と安めです。

  レガネット
ソラリアステージのレガネット / 薬院駅のレがネット

3 プロも使うフクショクはおすすめ

飲食店などのプロが利用している「フクショク」はお勧めです。特に、鮮魚は「魚を丸ごと一匹」購入することができます。

また、野菜も安く、ここにくれば全ての食材が揃います。 魚を自分でさばきたい人や安く鮮魚を料理したい人におすすめです。

フクショクの近くには、飲食店が立ち並んでいます。多くの飲食店が仕入れ先として、ここを選んでいることもあり、なかなかいい商品が揃っています。

このスーパーは珍しく2階建てになっていて、2階は「業務用」の調味料や調理器具がぎっしり販売されています。プロ御用達のお店です。

店舗は2階建てになっていて、業務用の食材や調味料を買うことができるのもポイントです。とにかく食材が豊富なので楽しいです。一般的なスーパーに売っていないようなアイテムもあるのでじっくり見ながら試してみるのも楽しさの1つです。刺身好きなら、自分でさばくのが一番安いです。1000円の鯛を買って、刺身にしました。

店名フクショク
住所福岡市中央区渡辺通5丁目1−15
アクセス天神南駅から徒歩5分

4 中洲のFoodway(フードウェイ)は穴場でおすすめ

中洲川端や姪浜にあるフードウェイは駅近で利用しやすさ抜群です。

お肉が新鮮で安いところと、鮮魚類が豊富です。おすすめは午前中に行くことです。午前中に行けば、魚を丸々購入することもできます。お刺身も豊富なので魚が好きな人にぴったりのお店です。

フードウェイは他のお店と違って、珍しい惣菜もあります。一般的なお惣菜に飽きた人ここを利用してみるのもありです。姪浜にあるお店は、音公園の近くにあります。店舗が広くて利用しやすいのでお時間がある人は行ってみてください。

  フードウェイ
中洲駅直結(ゲイツビル)

5 知る人ぞ知る漁師のお店

知る人ぞ知る「刺身が安くて美味い」お店が『玄界灘漁師会』。

『玄界灘漁師会』は福岡の知る人ぞ知る鮮魚店です。漁師の方々が提供されている感じのお店です。

新鮮な魚食べやすいようにさばいてくれているため、刺身としてそのまま食べることもできるし、料理にも使いやすいです。

港の近くにある交通の便が悪いのが難点です。要するに「徒歩だと遠い」です。

お店も小さいため、お目当ての魚がない時も。早めに行くのがおすすめです。

あら汁に使える魚の部位もたくさん売ってます。魚好きや刺身好きはここおすすめ。

  玄界灘漁師会
福岡市中央区港3丁目1−50

6 超新鮮な魚介類を漁師さんから買える市場

伊崎漁港夕市は知る人ぞ知る隠れスポット

魚介類や海鮮が好きな人なら一度は訪れるべき「伊崎漁港夕市」。毎週土曜日の午後からしかやっていない隠れ市場です。

かなり人気スポットです。月1限定とあって、かなりの賑わいです。

漁師さんたちから「直接」魚介類を注文できます。定番なのは「えび」「しゃこ」「サザエ」などです。「たこ」や「ダツ」など季節によって違います。

時間は14:55か15:15の限定です。欲しい魚介類がある人は、早めに並ぶのは必須です。

「えび」は13尾で1000円です。かなり安いですよね。

土曜日の開催前は、市場の駐車場がいっぱいになります。

車で来ている人も多く、漁港の駐車場に停めている人も多め。

「ビニール袋」を持参することをお忘れなく!

エビやシャコは生きているので、ビニール袋に穴が空きがちです。

車の中が汚れてしまうかもしれません。

おすすめは、自分でお寿司を握って食べることです。

最高のお酒のお供になりますよ。

  伊崎漁港 夕市
福岡県福岡市中央区福浜1丁目28−8

7ボンラパスは地場スーパー!

福岡の地場に根差しているスーパーといえばボンラパスです。福岡市民がワクワクするようなディスプレイが魅力です。ただし、どちらかというと「高くて質がいい」イメージのスーパー。

「質よりも安さ」を求める人にはあまりおすすめではありません。

ただし、半額セールで購入するのはあり。午後6時ごろから安くなることもあります。

鮮魚も、日によって値段が変わるのでなんともいえませんが、個人的にちょっと高いかもなと感じる回数が多い気がします。

ボンラパスのメリットは「こんな食材使ったことない」「これテレビでやってた欲しかったやつ」と言うような新しい発見があります。

実は、全国でも有名になるほど、ボンラパスの経営は注目されています。ビジネス系のテレビ番組も取材していたほど人気のスーパービジネスモデルですマークイズの1階や天神の警固にあるのが地場に強いボンラパス。福岡市民が好きなスーパーです。

まるまる大きな魚をそのまま購入できます。もちろん、調理されている方にお願いすれば「好きな形」にさばいてくれます。

買ってきた「刺身用の魚」を自分で捌いて、お寿司にするのもありです。

  ボンラパス
マークイズ / 警固 / 六本松

8 新鮮で美味い魚を「まるまる購入できる」のが THE ONO MARKET

福岡の有名飲食店が手がける「マーケット」が最高です。

九州中から集まってきたその最高の「魚」をまるまる購入できるのが「THE ONO MARKET」です。

人気なのがランチで食べられる「1580円の刺身定食」や「1280円の海鮮丼」です。丼にあふれるくらいたくさんの海鮮がのってこの値段です。

東京や大阪でこの値段では食べられないくらいコスパ最高の魚丼です。

この海鮮丼や刺身定食を提供してくれる「小野」で、魚も買うことができます。九州中から集まってくる「海鮮」を楽しめるので、刺身を買うよりも、ちょっと立ち寄って「食べて帰る」ほうがいいかもしれません。

  THE ONO MARKET
福岡県福岡市中央区天神3丁目5−18 エトワス天神 1F

9マックスバリューは安定

イオン系列のマックスバリューも中洲川端にあります。マックスバリューは中央区の中心にあると言うよりも、福岡市の角安いと人気のエリアに多いのが特徴です。全国各地にあるので利用された方も多いと思いますが、素材も豊富ですし、生鮮食品もたくさんあります。

もっと安い福岡のスーパーを探すならこの記事もおすすめ

>> 《福岡市民が教える》お買い得な安いスーパー7選比較!天神博多の中央区周辺でおすすめのお肉や鮮魚や新鮮な野菜売り場

シェアしてね!
もくじ