《福岡市民が教える》福岡市内で食べられるローフードおすすめカフェ3選!酵素をとって美肌になろう!

ローフードで体の内側から綺麗になろう。ローフードを摂って、健康で綺麗な身体になるためのおすすすめローフードカフェを紹介します。福岡市内で食べられるローフードはこちらです

 

ローフードを食べるべき理由は?

ローフードとは、Raw(生の) food(食べ物)。生の食べ物からしか摂れない酵素・栄養素を摂取することで、身体の代謝を高めたり、お肌の新陳代謝を良くしたり、体内のお掃除役をかってくれます

人間の活動すべてはこの酵素がなければ働いてくれません。また、酵素は40以上で死ぬと言われているため生の食べものからしか摂取できないというのも重要なポイントです。

うまくローフードを身体に取り入れて、身体の中から綺麗になる時間を作りませんか?

 

こだわりのローフードレストランまとめ

美容のスペシャリストが教えるおすすめの「ローフード」カフェをご紹介します。全て私が実際に足を運んで、選んだおすすめのカフェです。

 

sante café まる

厳選した食材で作ったサラダや乳製品・小麦粉を使わないロースイーツ、スムージーが豊富なメニューで提供されている。

また、店内にある八坂圭さんの画はエネルギーたっぷりに包み込まれ、心と身体の浄化の時間に。とっても気さくなオーナーさんと奥さん、スタッフさんです。

>> sante café まる

福岡県福岡市早良区祖原14−20

092-846-2261

 

lily valley

ヘルシーなサラダ、ヴィーガンフード、そして数々のマフィンが取り揃えられている。このマフィンは、もちろん白砂糖・卵・乳製品を一切使用していません。種類が豊富で、行くたびに楽しめる女子のココロをくすぐります。

最近、日本でも流行り始めたヴィーガン。動物愛護の観点から、ヴィーガンが広まる一方、植物性の食品を摂る「健康面」でも注目が集まっています。ヴィーガン料理が食べられるお店は、まだまだ少ないので、こちらもおすすめです。

>> lily valley

福岡県福岡市中央区赤坂1-8-25 1F

092-791-1619

 

ヴィーガンとは

ベジタリアンよりもより完璧な菜食主義者のことをヴィーガンと言います。食べ物以外にも、衣服や家具までも、動物愛護の対象としています。身の回りにある全てのものを動物を守る視点で考えるそうです。

 

Beauty&Detox Café

身体の中から「 デトックス 」し「 ビューティ 」を引き出すカフェ。ファスティングのカウンセリングもされているオーナーさん自身がで綺麗になった経験からカフェをオープンされました。

小麦粉を使わない、米粉パンやふわっふわのパンケーキ、そして酵素たっぷり食べて綺麗になるロースイーツなどデザートメニューも充実!

キッズスペースも完備されているので、お子様連れやママ会にも最適に美カフェです。こちらのお店は早良区にあるため、交通の便には、少し気を配る必要があります。

>> Beauty&Detox Café

福岡県福岡市早良区城西早良区城西3丁目21−27 美食街106

092-836-5427

 

yuri

yuri

福岡在住の美容専門家。美容業界で働いています。

おすすめ