【半年経過】品川近視クリニックでレーシック手術を受けたその後。福岡での生活に支障が出るか

半年前レーシックの手術を受けてみました。福岡の品川近視クリニックと呼ばれる場所で受けたのですが、実際どうなったのか、その後の体験記を書いていきます。

6ヶ月前に26万円でレーシック手術受けてきた

 

体を張って、実際にレーシックを受けてきました。そのレーシックを受けてきたまとめです。実際に、どう感じて、何で受けてようと思ったのか。そのリアルな部分を動画にまとめました。実際にレーシックを受けた当日に撮影しています。

>> 【実体験】26万円でレーシック手術受けてきた!福岡の品川近視クリニックで実際にレーシック受けてきた!口コミ評判のクーポン割引は本当か?

YouTubeでも手術前後を動画で解説

当時、YouTubeに力を入れていました。YouTubeの動画でレーシックの様子をまとめてみました。当時の気持ちや不安が気になる方はこちら。

レーシックを受けて半年が経過したその後

僕がレーシック手術を受けて半年が経過しました。今でもなお1.5の視力があります。この視力は、数十年持つと言われているのですごくありがたいです。手術を受けた後にドライアイになったわけでもなく、目に違和感がある事は全くありません。ハローやグレアを感じると言う事ですが、その違和感もゼロです。

6ヶ月後はハローやグレアは気になるのか?

ハローやグレアが気になると言う話もあります。ただ、僕自身の感想を言えば、全く気になりません。手術した2、3日後は少し気になることがありました。それは、単に過敏になっていただけなのかもしれません。

むしろ、この今見えている景色が日常となるので、昔の景色を覚えてないほどです。昔の見え方を覚えていないため、比較ができないのです。ハローやグレアがどんなものなのか意識することすらなくなりました。

 

6ヶ月後の違和感は全くない

品川近視クリニックでレーシックを改めて考えてみると、受けて良かったと思っています。理由は、見えなくなったものが見えるようになったからです。これはものすごく大きいです。僕は、仕事柄海外に行くことがたくさんありますが、全く見えないこともたくさんありました。メガネをいちいちかけるのもめんどくさいし、メガネは拭くのもめんどくさい、コンタクトをつけるのも大変だし、コンタクトを持っていくことすら面倒でした。こうした面倒な出来事から解放されて、裸眼でものが見えるのは最高です。

僕自身の体験談を言うと、レーシックを受けて全く後悔はありません。違和感もありませんし、後遺症も残りません。これだけ多くの人が受けているレーシックで、日々のストレスを解消できるのであれば愛でしょう。絶対にオススメと言う事は決してできませんが、あなたが視力で困っているのであれば受けてみるのも選択肢の1つです

 

fukuokaB編集部

fukuokaB編集部

FukuokaB 福岡在住ライターが、おすすめスポットを紹介しています!

あわせて読みたい