【安い】韓国の眉毛アートメイクおすすめ5選!値段はいくら?日本より危険?失敗しない対策

韓国で眉毛アートメイクしたい

韓国アイドルみたいになりたい

韓国芸能人にも人気のアートメイク。今回は、韓国で「眉毛アートメイク」が安いおすすめ店をまとめます。

韓国美人って、みんな眉毛がきれいですよね。韓国は、アートメイクも「安い」「上手い」イメージがあります。

ただ、渡韓の手間や交通費、宿泊費を含めると「日本でした方が安かった」「言葉が通じず失敗した」という人も!

実際、値段はいくらかかるのか、日本でするのと「どっちがいいのか」、迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

もくじ

韓国で眉毛アートメイクすると失敗する?日本の方がいい?

韓国でアートメイク失敗した

自分が思っていたのと違った

ということはよくある話です。日本でやれば日本語でクレームできますが、韓国でやると何かと面倒なのも事実です。

施術代が安くても、結局、なんだかんだお金がかかってしまうこともあります。言葉が通じなくてトラブルになることも。

初めて眉毛アートメイクするなら、日本がおすすめです。日本では医療行為ですが、韓国では医師の指導が不要。

韓国では医療知識がない人が施術することもあり、帰国後にアレルギーや炎症が起こるリスクもあります。

使用する色素によっては、MRI検査ができなくなることも。安全性が高い日本の方が、安心して受けられます。

「細かいニュアンスまで伝わりにくい」ためデザインに納得できず「結局日本でやりなおして高くなった」という人も。

0 日本で人気の眉毛アートメイク

クリニック リンク総合おすすめ度最安料金人気度費用の安さキャンペーン予約しやすさ福岡の店舗場所予約方法施術持続性痛み施術時間営業時間(平日)営業時間(土日祝)無料カウンセリング体験レビュー当日の無料キャンセル保証利用店舗の変更支払方法
湘南美容クリニック★★★★☆ 4.544,810円 4.5 4.5LINEクーポン◎ 大手天神スマホ / PC4D医療アートメイク1〜2年少なめ10:00-19:0010:00-19:00
デイジークリニック★★★★☆ 4.258,000円 4.2 4.2◎ 人気天神徒歩10分スマホ / PC4D医療アートメイク1〜2年少なめ10:00-19:00
(休:月火)
10:00-19:00
メディカルブロー★★★★☆ 4.020,000円 4.0 4.0天神スマホ / PC6Dアートメイク少なめ10:00-19:0010:00-19:00

日本の医療アートメイクは「湘南美容外科」が一番コスパ良くて人気です。ナチュラルな美眉になれると口コミ評判。

業界大手で実績が多いため、初めてでも安心して施術を任せられます。安いし、デザインの満足度も高くておすすめです。

4Dストロークの最新技術で、より自然な眉に仕上げてくれます。

湘南美容外科福岡院
☑︎ ナチュラルな垢抜け美眉に!
☑︎ アフターフォロー充実で安心

☑︎ モニター・クーポン割引で安い

眉毛アートメイクは、モニター価格で39,600円から受けられます。1回すれば、1〜2年持続するのでコスパいいです。

アフターフォローも充実で安心。カウンセリングは「無料」なので、デザインだけでも相談してみるのがおすすめです。

日本で安く韓国整形!共立美容整形外科の眉毛アートメイク

日本で韓国整形するなら「共立美容外科」が安くておすすめ。韓国の医療技術をいち早く取り入れています。

旅費も含めたトータル費用で考えると、日本でした方が安いケースも。日本ならアフターフォローも安心です。

日本で安く韓国整形!共立美容外科
☑︎ 無料で相談できる
☑︎ モニター割引あり
☑︎ 最新の韓国整形が安い

共立美容外科でも、4D眉毛アートメイクが、モニター価格43,000円で受けられます。相場より安いのでコスパいいです。

カウンセリングは「無料」なので、韓国に渡韓する前に相談してみて、比較検討するのがおすすめです。

韓国で眉毛アートメイクの値段が安いおすすめ店

1 韓国ソウルで眉毛アートメイクするなら「ELLE ART MAKE」がおすすめ

韓国ソウルの中心地、江南エリアにある「ELLE ART MAKE」。丁寧な施術で口コミ評判の眉毛アートメイク店です。

眉毛アートメイクの値段は「6D NATURAL BROW 30万ウォン(31,705円)」。麻酔は無料。痛みに弱い方も安心です。

日本語通訳可能なので、日本人にも人気。ただ、細かいニュアンスまで伝えるのは難しい場合もあります。

ELLE ART MAKE
☑︎ 衛生管理◎
☑︎ 日本語通訳あり

☑︎ 観光ついでに行きやすい

FDA承認をとった色素を使用し、全て使い捨て製品を使用。衛生管理を徹底しており、比較的安全性が高いといえます。

わずかな金属成分を含んではいますが、MRI検査を受けるのにも大きな問題はないでしょう。

ただ、アレルギー体質の方や、肌トラブルに不安がある方は、専門医と相談することをおすすめします。

2 安い!韓国「QT整形外科」の眉毛アートメイクも日本人に人気

韓国ソウルで眉毛アートメイクが安いのが「QT整形外科」。日本人スタッフもいるので安心です。

割引キャンペーンで、25万ウォン(26,421円)から、安い値段で眉毛アートメイクできます。

眉毛だけでなく、アイラインやリップ、生え際のアートメイクにも対応しています。

アレルギー体質の方や、肌トラブルになりやすい方は、失敗したと後悔しないためにも事前に情報を伝えておきましょう。

3 韓国ソウル「LILIアートメイク(DAO美容外科)」の眉毛アートメイクはMRI対応

「LILIアートメイク」は、ソウル明洞駅近くでアクセス抜群。トップクラスの眉毛アートメイクサロンです。

天然色素を使用しており、MRI対応なので安心。一人一人の悩みに合わせて、理想の仕上がりにしてくれます。

日本語可能スタッフ常駐。日本人利用者も多いので、日本人の好みに合ったデザインも可能です。

眉毛アートメイクの値段は、25万ウォン(26,421円)〜。こちらも安い費用でアートメイクできる人気サロンです。

4 日本人に大人気!SNSで話題の眉毛サロン「韓国アートメイクルフェ」

「韓国アートメイクルフェ」は、SNSで話題の、日本人にも大人気なサロンです。ソウルのシンドリム駅近くにあります。

1本1本丁寧に描く、ナチュラル眉毛アートメイクが口コミ評判。値段は比較的安いのに、技術力が高いと話題のサロンです。

眉毛アートメイク費用は、35万ウォン(36,990円)〜。施術時間は、約60〜90分。観光ついでにも行きやすいですよね。

韓国美人な眉毛になりたい方は、ぜひ相談してみてくださいね。

5 自然な仕上がりで評判!韓国「JISUHADA」の眉毛アートメイク

「JISUHADA」は、ソウルの弘大入口駅近くにある眉毛アートメイクサロン。スクールも運営している実力派サロンです。

眉毛アートメイクの値段は、デザインによっても異なりますが、30万ウォン(31,705円)が目安です。

施術直後も濃い眉にならず、自然な仕上がりにしてくれると評判。

ただ、日本語はほぼ通じない様子。韓国語が話せる方にはおすすめできます。

韓国眉毛アートメイクの危険性!感染症?MRI検査ができなくなる?

アートメイクは、針を使って肌に色素を入れるため、日本では「医療行為」とされています。

一方、韓国では、医師の指導が不要。医療知識がない人でも施術できてしまいます。

安全性においては、日本の方が安心だといえます。とくに、アレルギー体質の方はリスクが高いので、注意が必要です。

韓国の眉毛アートメイクで失敗しないためにも、以下の3つのポイントに注意しましょう。

  1. 色素の安全性
  2. 使い捨て製品
  3. 技術は確かか

色素の安全性

海外では、安全基準を満たさない色素を使用している危険性も。「安いから」と安易に受けるのはおすすめしません。

色素によっては、MRI検査ができなくなる可能性もあります。

「FDA認可の色素」を使用しているか、チェックしておくことをおすすめします。

使い捨て製品

施術に使う針や薬剤は「使い捨て製品」を使用しているかも、大事なチェックポイントです。

直接肌に触れるものなので、使い回している場合「感染症の危険性」があります。

「使い捨て製品」だと言いながら、使いまわしているケースもあるので注意が必要です。

感染症で後悔しないためにも「実際に目の前で開封してくれるか」チェックした方がいいです。

技術は確かか

「上手い」と評判のアートメイクサロンでも、実際に上手い施術者は1人だけだったということもあります。

たくさんのスタッフがいて、希望の先生には施術してもらえなかったということにもなりかねません。

しかも、眉毛アートメイクは、1度するとなかなか取れません。

実際に施術してくれる人の技術は上手いのか、実績はあるのか、事前に確認しておくべきです。

韓国アートメイクのリスクとデメリット!安いけど失敗しやすい?

言葉が通じない

韓国でアートメイクする場合、やはり韓国語でのコミュニケーションが必要になります。

サロンに日本語通訳者がいたとしても、通訳の質によって伝わり方が変わる可能性も。

ある程度韓国語を勉強して行っても、専門用語が分からなかったり、細かいニュアンスを伝えられなかったりする場合もあります。

上手い先生がいても、言葉が伝わらなければ、失敗リスクが大きくなるデメリットだといえるでしょう。

帰国後のトラブル

韓国で安くアートメイクできたとしても、帰国後に術後トラブルが発生すれば、また渡韓して診察してもらう事態になりかねません。

せっかく安い料金で施術しても、帰国後のトラブルにより旅費が余計にかかって、結局何倍も高くついてしまうことも。

旅費で何倍も高くなった

最初から日本ですればよかった

と後悔する声もありました。万が一の場合、また韓国に行って診察を受けないといけないのはかなりの手間ですよね。

旅費はかかるし、すぐに診てもらえないのも不安です。また、保険適用がなく、多額の治療費がかかることもあります。

アフターケアが不便

美容施術は、アフターケアも重要です。韓国でのアートメイクが安いといっても、アフターケアに定期的に何度も通うのは多額の旅費がかかります。

アフターケアがない場合でも、不安や心配なことがある時に、気軽にクリニックへ相談できないのは不便ですよね。

結局日本で受けた方が安いし、アフターケアもすぐに診てもらえるから安心だったというケースもあります。

韓国のアートメイクで失敗しないための注意点!日本で準備することは?

韓国酒場コッキオ

やっぱり韓国でアートメイクしたい!けど、言語や文化が違う分「失敗のリスクが怖い」という方も多いはず。

そこで、韓国でのアートメイクで失敗しないための注意点をまとめます。以下の3つは日本で準備しておきましょう。

  1. 理想のイメージ写真の用意
  2. 通訳方法・宿泊送迎の確認
  3. アフターケアの確認

理想のイメージ写真を準備

眉毛アートメイクはとくに、仕上がりにこだわりたいし、失敗したくないですよね。

なりたいイメージを明確に伝えるために、理想の形がわかる写真を準備しておきましょう。

「思っていたのと違った」という失敗リスクをなくすためにも、大事なポイントです。

通訳方法・宿泊送迎の確認

「日本語通訳をどこまでしてくれるか」は、韓国美容で失敗しないためにも確認しておくべきポイントです。

細かいニュアンスを伝えるのは難しいし、仕上がりに差が出るかもと不安な部分もありますよね。

カウンセリングだけなのか、施術中やアフターケアの際も通訳してくれるのか、事前確認しておくと安心です。

また、施設によって、宿泊送迎のサービスも異なります。長いダウンタイムや入院が必要になる整形の場合、提携ホテルや送迎サービスまで確認しておくのがおすすめです。

アフターケアや副作用リスクの確認

アートメイクは、個人差がありますが、術後の赤みや痛み、肌トラブルなどのダウンタイムがある方もいます。

副作用のリスクやアフターケアまでしっかり対応してくれるかなど、事前に確認しておくと安心です。

渡韓前に日本の医療アートメイククリニックで相談しよう

初めてアートメイクするなら日本がおすすめ。やっぱり、通訳やトラブルのことを考えると日本の方が安心です。

迷っているなら、日本で人気の「湘南美容外科」韓国の最新技術を導入している「共立美容外科がおすすめ。

どれもカウンセリングは「無料」なので、韓国に行く前に相談してみて、比較検討するのはありです。

眉毛アートメイクは、顔の状態や理想のデザインによっても値段が異なるので、まずは医師に状態を診てもらいましょう。

湘南美容外科
☑︎ 最大1万円割引友達紹介キャンペーン
☑︎ モニターキャンペーンあり

トラブルが心配な方は、消費者庁の「消費者契約法」を確認しましよう。
国民生活センターの「消費者ホットライン窓口」もおすすめです。

シェアしてね!
もくじ