リアル福岡移住計画!家賃を0円もできる?お試し短期移住するための格安家賃や敷金無料にする方法まとめ

福岡に移住してみたい、福岡に行って住んでみたいと思う人も増えてきました。ただし残念なことに、日本の不動産賃貸ってなかなか短期計画が立てられないものですよね。今回は短期移住するために、お試しで福岡を堪能する方法をまとめてみました。

1. シェアハウスは1ヶ月から使えて敷金がいらない

短期移住でオススメなのは、シェアハウスを利用することです。例えば、1ヶ月の入居からも可能です。ホテルやウィークリーマンションでマンスリーマンションと比べると価格は抑えることができます。

やはりマンションを賃貸するとなると1年契約は必須ですよね。さらに、敷金や礼金、不動産への仲介手数料等など、さらには光熱費の契約や火災保険の加入などあらゆる諸費用がかかってきます。

シェアハウスの良さは、こうした煩わしい諸費用がかからないことです。家賃光熱費込みでの値段価格設定や、敷金がもともと入らない物件もあります。福岡ではシェアハウスが今流行っているのでシェアハウスを検索してみるのもありです。ただし、礼金がかかる所もあるので注意が必要です。

僕が一番安いと思ったシェアハウスは、ルームシェアは25,000円からあります。実はここ、僕が昔住んでいたシェアハウスの姉妹棟です。

>> 《本当に使える5選》福岡の起業家・フリーランスが集まるシェアハウスまとめ

以前、「【実践】家賃を0円にした!タダで住む方法!僕が家賃を限りなく無料にした借家ミニマリスト」の記事をアップしたのでこちらを参考までに。

2. 無料体験移住制度を使ってみる


体験移住制度を使って、福岡に移住体験するのもありです。ただし、移住体験を促進している行政は、なかなかないのが現状です。やはり、過疎地域や限界地域ではこうした体験移住制度があるものの、福岡のメインエリアではこうしたお試し移住はないです。

田舎で移住体験をすることに理解がある人はぜひトライしてみてください。僕が知っている情報では、佐賀県の唐津では無料で宿泊できる移住体験があります。こちらでは、1週間から利用することができるようです。実際に行ってみましたが、そこそこ良さそうな面白い物件でした。フリーランスとして仕事をしながら物件を貸してもらえるのがポイントです。

唐津から福岡市内へは、1本の電車で行くことができます。50分程度の距離なのですごく立地が良いです。毎日、福岡市内に出歩くこともできますし、田舎でゆっくりしながら仕事をすることも可能です。無料体験移住をしながら、福岡の街を散策するのもありですね。

3. AirBnBで長期契約交渉をしてみる

AirBnBで長期契約をして、値段交渉してみるのもありです。民泊として運営されている個人で経営してるAirBnBは、入居者がばらつくことがデメリットです。だからこそオーナーは、長期で契約してもらった方が鍵の引き渡し等が楽です。そのため少し値段を下げてでも長期で契約してもらう方がありがたいのです。

AirBnBは、ウィークリーマンションやマンスリーマンションではできない価格交渉ができます。民泊を運営するオーナーにとっても、利用者にとっても長期契約で交渉する事はなかなかメリットがあるので試してみてください。ただし、福岡市内ではゲストハウスとして運営している方も多いので、交渉する際は民泊を個人で運営されている方をターゲットにするのが良いかもしれません。

4. 町おこし協力隊に参加してみる

「地域おこし協力隊」「町おこし協力隊」の制度を利用するのはありです。福岡市の中心エリアではありませんが、福岡県に住むことができます。町おこし協力隊や地域おこし協力たいの制度は、仕事をしながら町おこしに協力することができます。市や県が管轄なので、もちろん面接等や仕事内容も異なりますが、こうした地域に根ざした移住体験をするのもありかもしれません。

福岡県では、うきは市や筑紫野市で、協力隊の制度があるようです。仕事内容は、都道府県によって違います。僕が個人的に聞いた話ではそこまで、起業するような内容ではないという話を聞きました。実際にやってみたことがないので、興味がある方はぜひ挑戦してみてください。

個人的には、地域のドンや面白い方に出会えるメリットがあるので、試してみるのがいいと思います。

5. リゾートバイトで短期移住する

リゾートバイトで働きながら移住することもできます。例えば、リゾートバイトでは、ホテルに住み込みで働きながら短期で移住することもできます。リゾートバイトは、ホテルの仕事や、観光地での観光客サービスなどなどあらゆる仕事があります。日本で有名なところで言えば、北海道のニセコ、沖縄の那覇などなど、観光ハイシーズンに短期で仕事を依頼されることが多いようです。

福岡でもリゾートバイトが少しあるようなのでぜひ検索してみてください。リゾートバイトを使ってお試し移住するのはありです。

無料で移住することもできるし仕事もできる

お試し短期移住の方法をまとめてみました。無料で移住することもできるし、さらに仕事も得られる方法もあるなど、あらゆる選択肢が広がっています。家賃を無料にしたり、仕事もゲットできたりとさらには人脈も広がったりメリットばかりですね。福岡に移住してみたい興味がある方はぜひ試してみてください。

 

fukuokaB編集部

fukuokaB編集部

FukuokaB 福岡在住ライターが、おすすめスポットを紹介しています!

おすすめ