【人気】1万円台で泊まれる貸切旅館の博多の宿徒然庵(つれづれあん)に行ってきた【中洲川端駅から徒歩5分】

高級貸切旅館の「博多の宿徒然庵(つれづれあん)」をご存知でしょうか?この宿は、貸切で利用できる人気の高級旅館です。

人気の由来はなんといってもコストパフォーマンス。今なら、GoToキャンペーンを使って1万円台で泊まれます。

今回は、口コミ評判になっている人気の宿に潜入してきました。

福岡の中洲川端駅から5分の高級貸切宿とは?

「博多の宿 徒然庵(つれづれあん)」は、2020年4月24日にオープンした新しい宿です。場所は、空港線の中洲川端駅から歩いて5分の「博多区古門戸町」にあります。

実はここ「貸切」できる宿で、完全無人でチェックインチェックアウトができるんです。人に会うことなく出入りができる最新システムが備わっています。

博多の宿 徒然庵(つれづれあん)は、博多、玄海、古門戸の3室のみ。1室ごとに貸し切りなので、コロナ禍でも安心して利用することができます。

さらに、部屋は無人チェッククインできます。人と接触せずに入室できるのがすごいところ。

チェックインはタブレット端末で済ませることができます。予約した際にもらえる「パスコード」で入館可能。

部屋の入り口も自分で開けるので、人に会うことがありません。無人なので、人に会うことなくチェックインもチェックアウトもできるのはありがたいですよね。

実は、福岡市では「ICTを活用した宿泊施設における非対面形式のチェックイン」が許可されています。

要するに「無人でチェックイン」ができます。無人チェックインのホテル旅館は、全国でも珍しくなかなかありませんよね。

ただ、完全無人であるものの、緊急事態の時は、「コンシェルジュ」を呼ぶことができます。徒歩3分のところにあるホステルバーへ行けば対応してもらえるのがありがたいポイント。

もちろん、チェックイン時間前にこちらのコンシェルジュで荷物を預けることも可能です。基本的には無人ですが、必要な時に人を呼べる「いいところどり」の宿です。

6人で利用しても最安1万円台で泊まれる?コスパ最高の料金が魅力

なんと言ってもすごいのがこの宿の「価格」です。貸切旅館にもかかわらず、料金は最安1万円台です。

1部屋1万円台の料金なので、何人泊まっても同じ値段です。すごくないですか。ベットは3人分備え付けられていますし、なおかつ、追加用の布団もついています。

タオルも常時6人分準備されているので、ちょっとしたパーティーにも使えます。

最大8名の方が利用できるような準備ができているとのこと。大学生のちょっとした旅行にも使えますし、女子会の会場として飲み物や食べ物を持ち込んで利用することも可能です。

さらに、ちょっとしたお忍びの旅行にもおすすめできる素敵な貸切宿です。ちなみに、無人施設ですが、騒音対策ができるアラート機能があるそうです。もし万が一、賑やかな日があったとしても、注意喚起のアラートがあるので安心してゆっくりできます。

もちろん週末はちょっと値段が上がりますが、平日で早めに予約すると1万円台で泊まることができます。

GoToキャンペーンの35%をうまくを使えばこの値段になるので、利用しない手はないですよね。

福岡で有名な大工さんたちが手掛けた高級旅館

福岡で有名な大工、安恒組さんが手掛けられたそう。明治30年に創業された歴史ある建築会社です。

伝統建築に評判があり、櫛田神社や十日恵比須神社の増築や改修を手掛けられています。

福岡でも有名な大工さんが作られた伝統工芸のわざを「見て」「感じて」楽しめるのもここの良さの一つです

こちらの階段には「釘」が使われていないとのことです。神社が作られる際に用いられる技法が使われているので、全て「木」で組み立てられています。こうした「木」の温もりを感じながら、泊まれる宿っていいですよね。

一番の魅力は、この「ひのき風呂」です。部屋に入るとこの「木」の香りがフワッととんできます。高級旅館の雰囲気が感じられるお風呂はおすすめポイントです。

ちょっとしたいい雰囲気を味わいながら、ひのきのお風呂でゆったり過ごせる場所です。何度もいますが、貸切宿なのでゆったり過ごすことができます。

人気すぎてコロナ禍でも稼働率94%

2020年4月24日にオープンしたこちらの高級旅館。実は、5月の稼働率が94%だったとのことです。

旅行業会は、コロナの影響に大きく左右されたと言われがちですが、こちらの旅館は、満室近くになるほどの人気です

ちょっと前までは「インバウンド」といって、海外から日本に来る人たちをターゲットにした宿がたくさんありました。

ですが、こちらの宿は元々「マイクロツーリズム」を意識された宿です。要は、日本国内を旅行される人に優しい宿です。

「週末にちょっと遠出したいけど、2時間かけて車移動したくない」「1泊2日でいいからお出かけしたい」というニーズを掴んでいる宿がこの「徒然庵」です。

家具やアメニティーも充実

料理や飲み物を持ち込めるのもポイントです。元々、持ち込みで料理を楽しんでもらえるよう食器や電子レンジもこだわりの品が使われています。

例えば、波佐見焼のマグカップ、翁明窯元さんの小石原焼のお皿、電子レンジや湯沸かし器はバルミューダです。

テイクアウト料理を頼んで、高級なお皿に盛り付けて、ちょっといいお酒で乾杯できるのはいいです。

ちなみにベットはエアウィーヴです。エアウィーヴは1つ数十万円するくらいのブランド品で有名人の方も愛用者がたくさんいらっしゃいます。

エアウィーヴの公式ホームページを見ると徒然庵が掲載されているそうです。

ちょっとした特別な日にも利用できる

今回は、今話題の徒然庵に潜入してみました。いかがだったでしょうか。実際に行ってみると面白い発見や素敵なポイントがたくさん出てきました。

貸切できる高級宿、皆さんもぜひ予約して訪れてみてください。

>> 博多の宿 徒然庵(つれづれあん)

博多区古門戸町4−4番4

fukuokaB編集部

fukuokaB編集部

FukuokaB 福岡在住ライターが、おすすめスポットを紹介しています!

おすすめ