《本当に使える20選》福岡住みがこっそり教える。おしゃれなブックカフェまとめ福岡天神・博多編

読書の秋、食欲の秋。秋機に限らず、どんな季節でも、「本」を読むことはおすすめです!今回は、私がおすすめの「福岡市内」にある「ブックカフェ」をご紹介します。福岡市内天神のブックカフェまとめです。福岡天神にもあらゆるところに本を読めるカフェができ始めました。ブックカフェで本を読みながら作業するのもオススメです。今日はオススメのブックカフェを紹介します。ぜひ、いってみてください!おしゃれなブックカフェはこちら。

本当におすすめできるブックカフェだけ!福岡にある本が読めるカフェまとめ

福岡にあるブックカフェを紹介しているサイトはたくさんあります。が、実際、行ってみたところ、「本が全くない!」といった事態が起きています!せっかく行ったのに、全然本が読めないじゃんと、悲しい気持ちになったので、私がおすすめするブックカフェをしっかりまとめてみました。福岡に長年住んでいる私が自信を持って紹介できるブックカフェまとめです!

天神ショッパーズのTSUTAYAはしっかり読書できる

 

 

やっぱり安定のショッパーズは欠かせません。ここが福岡市内で一番おすすめできるブックカフェです。昔、天神コアの隣の「福ビル」にあった「ハニーコーヒー」が、天神ショッパーズの2Fに移転しました。天神の北側にある、ミーナ天神よりもう1塔先にあるのがこのカフェです。

TSUTAYAが入っているハニーコーヒーなので、コーヒー片手に本が読めます。こちらのTSUTAYAは、ビジネス書も充実しているので、マークイズにあるTSUTAYAより、単身層のサラリーマンやOLをターゲットにしているようです。

また、噂のalways DRINKの「月額カフェ飲み放題」が使える店舗なので、月2,000円でカフェ飲み放題です。ここ、超おすすめです

>> 天神ショッパーズのTSUTAYA

六本松蔦屋

六本松の10月からオープンした蔦屋は外せません。品数の多さもダントツです。六本松駅から降りてすぐのところにある立地も魅力的です。コーヒーを飲みながらたくさんの本を読みたい方はぜひ六本松の蔦屋に行くべきです。

2017年10月にオープンした六本松の蔦屋は私の一押しwifiスポットでもあります。福岡市内で使えるフリーwifiのお店もこちらの記事で紹介していますので、ぜひ、ご覧ください。

>> 蔦屋

福岡県福岡市中央区六本松4丁目2

TSUTAYA BOOK CAFE マークイズ福岡ももち

マークイズの中にTSUTAYAが入っています。こちらのTSUTAYAには、スタバが隣接されているので、コーヒーを楽しみながら、本も読むことができます。平日の午前中は、お客さんが少ないので、ゆったり一人で仕事をしながら、本を読みながら仕事もできますよ。

さらに、マークイズのTSUTAYAの場合、各本棚の近くに椅子が設置されています。ここまでしっかり椅子やソファーが設置されているお店はなかなかありません!ゆったりまったり読書をしながらコーヒーを楽しみたいのならここがおすすめです。さすが、福岡で一番大きいショッピングモールと言われるだけあります!

>> TSUTAYA BOOK CAFE マークイズ福岡ももち 

アジア美術館

アジア美術館の7階にブックカフェがあることを知っている人は少ないですよね。こちら、アジア美術館の7階には、ブックカフェがあります。市営なのか県営なのかわかりませんが、図書館で読めるような貸出している感じの本が並べてあります。

カフェになっているので、本を読むこともできますし、ちょっとしたカレーなどの軽食も食べることができます。アジア美術館にブックカフェがあるなんて考えてもいない人が多いので、利用しやすいです。

ただし、読める本は最新の本ではなくて、図書館で読めるような貸し出しできる本です。また、美術系の本が多いので、最新の雑誌を読みたい人には不向きです。ただあまり利用者が多くないので利用しやすいのがポイントです。

>> アジア美術館

福岡市博多区下川端町3-1リバレインセンタービル

COFFEE & BOOKS博多

博多で本が読めるカフェをお探しなら、こちらのカフェがおすすめです。COFFEE & BOOKSとして、manu coffeeがホテル内に入っています。WiFiはなぜか壊れているそう。ここのポイントは、manu coffee が200円で飲めること。ホテルなのでそこまで混んでいないのもおすすめです。

本の品数はそこまで多くはありませんが、お客さんの入りが少ないので、ゆったり本を読みながらパソコン作業ができます。コンセントが使える席は、ない様子。無理やり使えそうなコンセントはありましたが、お店的には使って欲しくないようでした。ネットは遅すぎるので仕事はできないと思っていいと思います。ポケットWiFiはサクサク動くようです

>> COFFEE & BOOKS 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目7−27

ちょっとした雑誌をゆったり読むなら浄水テラスのレックコーヒー

「浄水通り」に新しくできた「レックコーヒー」は、ちょっとした雑誌や本が読めます。コーヒー好きにはたまらない「BRUTUS」の雑誌があったり、じっくり読める本など200冊程度置いてあります。

天神のど真ん中にあるカフェは、土日混んでいますよね。広くてゆったりしたカフェをお探しなら、薬院大通りから歩いて3分のところにあるレックコーヒーはおすすめです。

浄水通りは、薬院大通りにある九州電力の近くです。天神のど真ん中より、ちょっと奥に入っているので、福岡住みの方が利用している様子です。バタバタせず、ゆったりカフェを楽しみたい方におすすめできます。

>> Rec Coffee|レックコーヒー浄水テラス店

福岡市中央区薬院4丁目13−60 1F

本のあるところ ajiro


本のあるところは、穴場のブックカフェです。あまり知られていませんが、親不孝通り近くにあります。カフェでコーヒーを楽しみながら、本も楽しめそうです。今後こちらのお店にお邪魔して実際に利用してみたいと思いました。今調査中です。

カフェでコーヒーを楽しみながら、本も楽しめそうです。今後こちらのお店にお邪魔して実際に利用してみたいと思いました。今調査中です。

>> 本のあるところ ajiro

福岡県福岡市中央区天神3丁目6−8

福岡天狼院

残念ながら、今は天狼院では本が読めなくなりました。ほんとに残念。本は置いてありますが、購入者しか読めないのです。本が読めなくなったので、お客さんの数は減っている印象。私は行かなくなりました。

ロフトの裏の「今泉」「警固」にあるのがこちらのカフェ。こちらのカフェでもコーヒーをのみながら、本を読むことができます。オススメどころは、やっぱり、厳選された本です。新着本のみではなく、ベストセラー本も手に取りやすいように並べてあるため、知らなかった名書に出会えますよ。ただ、席では読めません。

毎週何らかのイベントやセミナーがあるため、催し物が開催されている時間帯は、少し居心地が悪いですが、基本はブックカフェなので、かなり過ごしやすいです。

>> 福岡天狼院

営業時間 10:00~22:00

福岡県福岡市中央区今泉1丁目9 中央区今泉1-9-12

キャナルシティー無印良品

キャナルの無印ブックカフェも少し本が読めるスペースがあります。キャナルシティーのこの無印は、カフェが入っているので、ゆったりまったりできます。ただ、ブックカフェのように気軽に本を持ってきて読めるイメージではなく、あくまでカフェ利用できる場所な雰囲気があります。キャナルシティーにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

10COFFEE BREWERSのdot.コワーキング

2020年6月2日にオープンした「dot.」はコワーキングスペースにちょっとした本がシェアされています。どちらかというと、ブックカフェというよりも、コワーキングのイメージが強いですが、本が読めるスペースです。1ドリンクの注文でコワーキングスペースを利用できます。置いてある本は少ないですが、最近話題の「ビジネス書」から「地域雑誌」「人気の本」を読むことができます。

個人できにおすすめなのは、カフェのドリンクが可愛いこと。キットカットやオレオが使われた可愛いのみのものを頼むことができます。場所もよく、天神の西通りの無印良品の裏にあります。

>> dot.

福岡県福岡市中央区大名 1-15-35 大名247ビル 2F

Terrassa イムズ天神 12F

イムズ天神にも本が少しだけ読めるカフェがあるのをご存知でしょうか。ここは、かなりゆったりと本が読める穴場スポットです。本はこちらの写真分しかありませんが、棚に置いてある本は、どれも可愛くてセンスがいいですよ。イムズの12Fのこちらのカフェは、昼間は、天井から太陽の光が差し込む気持ちのいいカフェです。

ソファーもあるし、本もあるし、女子会にぴったりで長居しやすいのもポイント。スペースが広いので、周りのお客さんを気にせず話せるのがいいですよね。

>> Terrassa イムズ天神 12F

BOOK AND BED

東京の有名ゲストハウスが、パルコの新館に入っています。こちらのコンセプトは、本とベット!。一見さんも歓迎とのことです。ただし、1時間540円と、使用するのに料金がかかってしまうのが難点です。

本が読めるのは読めます。コーヒーも入れてもらえますが、基本的には、ゲストハウスのような作りです。可愛らしい本にかこまれて寝れるゲストハウスなので、そこまで本がたくさんあるわけではないです。

>>BOOK AND BED 新館パルコ

カフェ&ブックス ビブリオテーク

bibliothequeは、ブックカフェとして有名なこちらのカフェですが、実は用紙を中心に中心とした品揃えで、本を読みながらコーヒーを飲むといったことができません。そのため、おしゃれな雰囲気は味わえますが、本が読めるような環境ではないように私は感じました。私のように、本を読みながらコーヒーを楽しみたい人には不向きですね

>> bibliotheque

福岡県福岡市中央区天神2丁目10−3 VIORO B1

白金茶房

白金茶房は、私イチオシの隠れ家カフェ。伝統的な和風スタイルの茶房です。中国や韓国で宣伝されているのか、観光客の来店も多い。おすすめは夜。お客さんの入りも少ないので、ゆったりとした時間が過ごせます

ブックカフェともいえるほど、店内にはいくつかの本がディスプレイされています。新刊というよりも、懐かしい本が置いてあるイメージです。

>> 白金茶房

ブルックリンパーラー博多

雑誌のようなカジュアルな本を読むなら、こちらのブルックリンも面白くていいです。雰囲気のいいカフェでゆったりと本を読みながら、小洒落た休日を過ごしてみてはいかかがでしょうか。置いてある本は、雑誌のような薄いものから、濃いものまで色々ありますが、自分で本を持ってきて読んだ方は好みの本を探せるはずです。

本はこのような形で壁際に並んでいます。好きなように読んでも良いそうです。インテリアとしての本を整えてあるようなイメージです。

>> ブルックリンパーラー博多

福岡県福岡市博多区下川端町3−1 博多リバレイン

リードカフェ

薬院大通から徒歩5分程度のところにあるのが、こちらのリードカフェです。リードカフェと言いながらも店内にはあまり本がないのが残念なところ。さらに残念なのが、火曜日がお休みです。私が写真を撮りに行った日がたまたまお休みでした。

お店の本を読むというよりも、自分で持ってきた本を読んでもいい?そんな雰囲気のお店です。店内もゆったりとしているので、長居できそうです。コンセントも店員さんにお願いすれが、延長コードを出してくれます。Wi-Fi環境もそれほど良くはなくあまりオススメできません。本行の良いカフェでお茶をしながら楽しむことができます。

>> Readcafe

福岡県福岡市中央区薬院2丁目2−33

REC COFFEE博多マルイ店

REC COFFEE博多マルイ店は、HMV&BOOKS HAKATAの本屋さんと併設されています。そのため、読みたい本があれば、レックコーヒーに持ち込んでもオッケー。博多駅内の近くでサクッと本を読みながら楽しむのならこのお店がおすすめです。

博多駅周辺はどうしてもあまり本が読めるカフェが少ないのがデメリット。ここを使って、本とコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。ただ、残念ながらたくさんの本が読めるスペースではないようです。スペースも小さいし、読める本も限られているのが残念な点です。

>> REC COFFEE博多マルイ店

福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ6階

スタートアップカフェ

スタートアップカフェにも、本がたくさんおいてあります。スタートアップカフェは、TSUTAYAとハニー珈琲と提携していますので、本を読みながらコーヒーを飲むことができます。ただスタートアップに関する本が中心となっていますので、独立志向や企業志向のある方にとっては、嬉しい並びとなっています。

イベントが開催される時間帯以外は、予約なしで利用できます。また、ハニーコーヒーもお好みで利用できます。福岡市内で最もコスパのいいスペースはこちらのカフェでしょう。

>> スタートアップカフェ

福岡県福岡市中央区大名2丁目6−11

ブックスキューブリック

こちらの本屋では、外でゆったりしながら本が読めます。けやき通りにある、こちらのほうは、昔からある老舗です。

こじんまりとしたお店ですが、品揃えがすごくセンスがあります。かわいい本屋として赤坂けやき通り方面にお住まいの主婦の方に人気です。

小さなお店なので、席数はものすごく少ないです。小さくて可愛い本屋がお好きな方はぜひ一度ご来店してみてはいかがでしょうか。

>> bookskubrick ブックスキューブリック

福岡市中央区赤坂2丁目1-12ネオグランデ赤坂1F

舞鶴公園の図書館 

舞鶴公園に突如あらわれたのが、可愛い図書館です。この簡易図書館でも本が読めます。

この図書館がなぜあって、いつまでやっているのかわかりませんが、ここでも本が読めるのは確かです。おヒマな方は、お花見ができる期間に行ってみてください。

移転してしまったTSUTAYAハニーコーヒー

ここも残念ながら2018年3月から使えなくなりました。天神ショッパーズに移転するそうです。移転がいつになるかは、未定とのこと。残念です。

天神の中心部で日本が読めるとことで有名なのがハニーコーヒーです。土日は昼頃から人でいっぱいになってしまいます。それくらい人気なカフェです。何でも読めるのが嬉しいですね。

TSUTAYAの入っている福ビルのハニーコーヒーは、パソコンで作業もできるおすすめのカフェです。TSUTAYAの本が読めるため、かなり人気のスペースです。土日ともなればお昼頃から満席になっています。

>> HONEY COFFEE

福岡ビル 福岡県福岡市中央区天神1丁目11−17 2F

 

福岡市内オススメのwifi電源コンセントカフェまとめ

もし、あなたが福岡市内で、WiFiの繋がるカフェをお探しなら、こちらをチェックしてみてください。

カフェを探さずともWiFi環境をつくる

実際、WiFiの使えるカフェを探すのは苦労しますよね。WiFiが使えるからといって、入店しても周りが騒がしかったり、思うようにWiFiスピードが維持できなかったり、集中力や生産性を考慮すると、カフェで仕事をすることは、デメリットに働くこともあります。

そんな時におすすめなのが、「ポケットWiFi」。このWiFiを持つだけで、基本的に、どこでもWiFiにつなげることができます。しかも、無制限です。中でもおすすめなのがBroadWiMAX。業界でも高速WiFiとして有名です。月額2,726円から使えるのがこのポケットWiFiの特徴です。

WiFiの速度の体感で言えば、ネット回線のいいカフェで繋いだ時と同じ程度の感覚でWiFiが使えます。流石に有線には叶わないイメージです。もちろんその時の環境にもよりますが、Youtubeの動画再生程度であればサクサク動きます。ノマドワーカーとして、いつでもどこでもWiFi環境をつくなら、カフェを探すよりも月額2,700円払って、ポケットWiFiを持つのが絶対にお得ですよ。

>> BroadWiMAX

もっと福岡市内のWiFiカフェを知りたい方へ

福岡市内にはもっとたくさんのWiFiカフェがあります。コンセントがなくてもWiFiがあればいいという方や、オシャレなカフェでパソコンを使いたいという方におすすめのWiFiカフェをまとめました。

《本当に使える83選》福岡のノマドがこっそり教える。福岡のフリーwifiと電源コンセントが使えるカフェまとめ

福岡で活躍するライター・ブロガーまとめ

これらのWiFiカフェは、福岡のライターさんやブロガーさんに直接インタビューをしておすすめのカフェをピックアップしてみました。福岡で活躍するフリーランスのブロガーさん、ライターさんをチェックしてみたい方は、こちらの記事もみてみてください。

fukuokaB編集部

fukuokaB編集部

FukuokaB 福岡在住ライターが、おすすめスポットを紹介しています!

あわせて読みたい