【実体験】福岡でアレルギー検査ができる場所!実際に佐藤えみこクリニックで36種類のアレルギー調査してきた

福岡市内で「アレルギー検査」をしたいと思った方は、こちらに行くべきです。今回は、僕自身が「アレルギー検査」をしてきたので、そのレポートをまとめます。実際に、私が、アレルギー調査をしてきました。花粉が厳しくなってくる2月後半や3月頭はアレルギー反応がすごく出ますよね。花粉がひどくなれば、花粉症の薬が必要になってきますよね。花粉の季節にもアレルギー検査してみるのもいいかもしれません。

福岡市内の赤坂にあるアレルギー専門病院佐藤えみこクリニックに行くべき

今回は、こちらのアレルギー専門病院にきました。実際にどうだったのか、おすすめの理由をまとめていきます。

佐藤えみこクリニックて混んでる?待ち時間は?

こちらの病院は、アレルギー専門の病院になっています。そのため、アレルギーに特化した相談ができるのが嬉しいポイント。実際、僕自身もじんましんが出たのでこちらにお邪魔しました。

私が行った時は、たまたまかなり混んでいました。平日の午前中に行ったのですが、20分程度の待ち時間でした。待ち時間は、ほとんどない印象です。かなり人気な病院なのか「ちょっと小さい病院なのに、結構人がいるな」という印象を受けました。

私が行った日が、先生が少なかったということもあり、待ち時間が長かったとのことです。いつもは、2人の先生が見られるので、その関係で診察が早いとのことです。小さな病院でしたが、先生が2人もいらっしゃるのはすごいなと思いました。それくらい人気で、しかも待ち時間が少ないのですね。

赤坂駅近くにあるクリニックならここ!

こちらのクリニックは、赤坂駅から徒歩2分程度のビルにありました。立地がすごく良いので、お客さんも多いようです。昔からあるクリニックなのか、お客さんの年齢層も幅広く、スムーズな診断が受けられるのが特徴です。

遅延アレルギー検査(IgGフードアレルギー検査)って?

遅延アレルギー検査とは、アレルギーの原因を探る検査になります。今回僕が受けたのは36種類のアレルギー検査ができる調査です。実際にアレルギー調査をしてきました。値段は5000円程度。

私は、もともと花粉症を持っているため、アレルギー反応がそれなりに出てしまうようです。ヒノキ、スギなどなどからアレルギーが出てしまうタイプの人は、アレルギー反応が食事にも出てしまうことがあるそうです。

アレルギー調査をするきっかけ!36種類の遅延アレルギー調査の料金・費用は?

アレルギー調査をすることになったきっかけは、フィリピンに行った時に全身じんましんが出たことです。フィリピンで食べたバイキングのおかげで、全身蕁麻疹になりました。その関係で今回、蕁麻疹の理由を探ることとなったのです。

僕が受けた検査は、36種類のアレルギー調査。値段は5000円と高いですが、佐藤えみこクリニックに行ってきました。

食べ物がアレルギー反応があるか分かりにくい

アレルギー調査であるため、予定などの食事がどこで反応してるのか分かりにくいのも事実です。今回の調査でどうなるのかわかりませんが、一旦1週間様子を見て、調査の結果を見て判断したいと思います。

実際、私がフィリピンでじんましんが出たのは、フィリピンの中華系の料理を食べたときでした。香辛料を使った食事が当たったのかまたまた、別の小麦や麺類で当たったのか確認してみないとわかりません。これから調査の結果をまとめていこうと思っています。

 

アレルギー調査でおすすめの病院はあるか

アレルギー調査でおすすめの病院は、やはり口コミを基準に選ぶのが良いでしょう。僕自身は、アレルギー調査で、福岡の病院を利用したことがなかったので、今回初めてこちらの病院を利用してみました。

今後、どうなるかわかりませんが、更新していこうと思います。皆さんのおすすめのアレルギー専門の店があれば教えてください。

fukuokaB編集部

fukuokaB編集部

FukuokaB 福岡在住ライターが、おすすめスポットを紹介しています!

おすすめ