【悲報】福岡仕事ない!魅力ない!移住すべきでない理由とよくある失敗談を赤裸々に!

移住先として人気の福岡。移住ブームで全国的に話題になっていますが、果たして福岡移住は本当にいいものでしょうか?思っていたほど魅力がなかったと、実際に移住して後悔する人もいます。失敗したと後悔しないためのよくある「失敗談」をまとめてみました。

福岡移住で後悔する理由?赤裸々に失敗談もまとめます!

「福岡移住はいい!」とかなり評判がいいですよね。ただ、実際に移住してみると悪いところもかなり見えてきます。今回は、悪い部分にフォーカスして、リアルな感想をまとめてみました。実際に7年福岡に移住した私が語るリアルな福岡移住の「ちょっと気になる部分」も赤裸々にまとめています。

正直なところ、私は、福岡が好きです。ただ、好きな部分もあれば、ちょっと気になる部分もあるのも事実です。メリットもあればデメリットもある。リアルな話をしていきます。

福岡は仕事がない!と言われがち

福岡は仕事がないから、気になるという方も増えてきました。実際、私の周りにも、「福岡だと仕事がない」と嘆いている人も多いです。福岡県は卸業がメイン産業となっていることや、福岡市は、サービス業が主要な産業になっていることも関係しているのでしょう。

いわゆる、「都会」にあるような名だたる日本の大手企業が福岡には少ないことも印象としてあるのかもしれません。誰しもが憧れる「一流大手企業」が少ないイメージで、仕事がないと思っている方も多いようです。

特に収入が高い仕事がない?やっぱりその人次第

特に高収入の仕事はなかなか見つかりません。福岡は収入が高い仕事が少ないという意見もあります。実際に転職活動をしてみると、都市圏に比べて収入の高い求人が少ないのも事実かもしれません。まずお伝えしたいのは、「都会」と比べてはいけないこと。東京や大阪と比べるのは、やめたほうがいいでしょう。

正直なところ、都会だろうと、田舎だろうと、高収入になるかならないかは、その人次第ですよね。

 

フリーランスには超住みやすい

福岡に移住するのなら「フリーランスになる」のはありです。理由は、住みやすいから。コストパフォーマンスがいい生活ができます。月8万円程度あれば、かなりリーズナブルですよね。家賃は3万円程度からあるし、食費もサブスクランチを使えば安くなります。

FukuokaBのライターをやってみる

FukuoakaBでは、ライターを募集しています。フリーで仕事しながら、メインの仕事も作っていくイメージで、どんどん自分の仕事の幅をきかせるのが、今の生き方ですよね。日本全体で言えるのが、「もう、自分でなんとかするしかない」ってことです。

これからの日本がうなぎ上りに「経済」がよくなるとは到底思いません。個人で仕事するしかない時代です。

現在はオンラインサロンでウェブライターに仕事をお願いしています

数十名のご応募いただいたので、現在は、限られた方にしかライティングをお願いしていません。今現在は、株式会社Fabが運営する「オンランサロン」にてウェブライターを募集しています。「ウェブライターをやってみたい」「フリーランスに興味がある」「面白い人と仕事したい」と考えている方を、全国各地、世界各国から集めています。サロンにいるメンバーに「動画編集」「ウェブライティング」を依頼しております。ご興味があればのぞいてみていください。

Abroader salon|アブローダーオンラインサロン

福岡の高収入な仕事が探せるエージェント

収入を落とさずに福岡で働くなら、転職エージェントを活用して仕事を探すことをおすすめします。高収入が見込める求人は、転職エージェントが持つ非公開求人の中から見つかることがあるからです。

特に福岡での転職に強い転職エージェントを6つピックアップしました。複数のエージェントに登録しておいた方が、希望の仕事に出会える確率が高くなります。

登録自体は3分もかからず簡単にできるので、全て登録した上で自分に合ったエージェントを探してみてください。

1.転職のリクルートエージェント

誰もが知っている求人サイトと言える「リクルートエージェント」。業界トップの求人数を誇ることで知られているので、まず最初に登録してみることをおすすめします。

自分では聞きづらい年収・必要なスキル・未経験OK・年齢などの条件交渉は代行して行ってくれます。転職成功実績No. 1というだけあって、履歴書の添削や、満足度99%の面接力向上セミナーの実施などの手厚いサポートを受けられます。

どこよりも豊富な転職ノウハウと豊富な選択肢が揃っているため、納得感の高い転職活動をしたい方にはぜひ登録してほしいエージェントです。

>> 転職のリクルートエージェント

2.ワークポート

IT業界に絞って転職したいなら「ワークポート」がおすすめ。設立当初からIT業界・ゲーム業界を専門に扱っているため、IT業界への転職に強いエージェントです。

コンサルタントにはIT業界出身者が多く、スキルや仕事内容などをしっかり理解した上で最適な提案をしてくれます。IT業界・職種のスペシャリストが揃っているのが魅力の1つです。

またIT業界に精通しているエージェントだからこそ得られる求人も多く保有しています。保有している求人情報のうち約70~95%が一般には公開されていません。エンジニアへの転職をするならワークポートへの登録はしておくべきです。

>> ワークポート

3.Switch

Facebookで登録するだけで簡単に転職活動ができる新感覚スカウト型転職アプリ「Switch」。Facebook上で誰にも知られる事無く無料で簡単・気軽に転職活動が出来るという新しい求人サイトです。web業界に特化しており、毎日企業からいいね!が届きます。登録もFacebookログインで簡単にできちゃいます。

自分から求人情報を探しに行かなくても、毎日どこかしらの企業から求人情報が届き、Facebookを見るようにサクッとチェックできるのはありがたいですよね。

また、企業とのマッチングが成立したらチャット形式のメッセージのやりとりができるようになり、ポートフォリオなども送ることができます。時間を効率よく使って転職活動したい人におすすめのエージェントです。

>> Switch

4.ビズリーチ

高収入の案件に特化した転職エージェントです。転職サイトでは珍しく、ヘッドハンティングがあります。

中間管理職以上の経験がある人は、自分から応募しなくてもヘッドハンティングで高収入の仕事が見つかる可能性が高いです。

また、ビズリーチには、無料プランと有料プランがあり、有料の会員になれば年収1,000万以上の求人を紹介してもらうことができます。特に求人が多いのは、管理職や営業の仕事です。

社会人としての経験が豊富な人は、自分に合った仕事を見つけやすいでしょう。キャリアに自信があるなら、登録することをおすすめします。

>> ビズリーチ

5.リクナビNEXT

業界最大級の求人数を誇るリクナビNEXT。リクナビNEXTは、転職希望者の約8割が利用しているほど人気がある転職サイトです。

他の転職サイトに比べて福岡の求人数が圧倒的に多いため、自分のやりたい仕事が見つかりやすいです。

登録さえしておけば、非公開求人を見ることもできます。非公開求人のなかには高待遇の求人も多く、福岡でも高収入を狙える仕事を見つけられる可能性が高いです。

さらに、企業側からのスカウト機能もあるため、転職活動する時間がとれないという方にもおすすめの転職エージェントです。

>> リクナビNEXT

6.とらばーゆ

女性の転職にはとらばーゆがおすすめです。とらばーゆは、女性に人気の業界や職種の求人が多く掲載されています。

他のサイトに比べて、事務職の求人が豊富です。福岡で事務の仕事へ転職したいと考えている女性には、特におすすめの転職エージェントです。

求人情報の更新頻度が高いため、新しい求人と出会える可能性が高く、それぞれのライフスタイルに合った求人を探すことができます。

産休育休の取得が可能かといった女性ならではのこだわり検索ができるのも、とらばーゆの強みです。

オフィスワークだけでなく、アパレルやブライダル、看護師などの専門職まで幅広い職種の求人があり、キャリアがない女性でも安心して応募できるサイトです。

>> とらばーゆ

福岡でも頑張れば仕事はある!その人次第

福岡でも頑張れば仕事はあります。ただ、東京などの都市圏と比べると、やはり高待遇の求人数は少ないです。そのため、せっかく移住したのに仕事がないということになりかねません。

しかし、転職エージェントをうまく利用すれば、福岡でも自分に合った高収入の仕事を見つけられる可能性が高いです。

福岡での転職に強い転職エージェントに複数登録し、こまめに求人をチェックしていれば、タイミングよく希望の仕事が見つかるかもしれません。

fukuokaB編集部

fukuokaB編集部

FukuokaB 福岡在住ライターが、おすすめスポットを紹介しています!

おすすめ